November 30, 2020

要注意!Facebookなりすましアカウントの傾向と対策まとめ | ミライFAN [ミライファン]

なりすましアカウントに注意!

Facebook(フェイスブック)のなりすましアカウントの被害が拡大しています。

あなたは大丈夫?Facebookで“なりすまし”が急増中! – ガジェット通信
【実録】Facebookの「なりすまし」にメールしたらこうなった | ロケットニュース24
実名のFacebookだからこそ、元々の信頼関係に傷がつきかねない非常に重要な問題です。「自分は大丈夫!」と安心せず、正しい知識と方法を知って自分で自分の身を守りましょう。

今回はそんな、Facebookなりすましアカウントの傾向と対策をまとめました。

なりすましアカウントとは?
なりすましアカウントとは、特定のアカウントの本人になりすまして、その人の友達リストに載っている人に対し友達申請やメッセージ送信などを行うアカウントのことを指します。

つまり、自分のニセモノアカウントが自分のフリをして友達に近づくという悪質な手口を使ってくるのです。

具体的に何をしてくるの?
名前やプロフィールを本人そっくりになりすまし、友達申請→承認後メッセージ送信→メールでのやりとり、という流れで友達にコンタクトをとってきます。

友達申請を承認するまでは「あれ?あの子かな?」と思って気づかずに済ませてしまっている場合も多いですが、下記のようなメッセージが来て違和感を覚える方が多いようです。

突然の申請だったのに承認して下さってありがとうございます!
なんとなく仲良くなれそうな気がしてリクエストしてしまいました!!
急にごめんなさい(><)
フェイスブックはいろいろとあって辞めなきゃいけなくて・・・
◯◯◯◯@yahoo.co.jp
でも気軽にメールなどできたらいいなと思ってるのでアドレス載せておきます☆^∇゜)
よろしくお願いします♪♪
「何か理由があって一旦Facebookを辞め再登録した」ような文面ですが、よく見ると「仲良くなれそうな気がして」「気軽にメール」など、友達とは思えないようなフレーズがチラホラ出てきます。

このメールアドレスに返信しやりとりをすると、最終的に有料サイトに誘導されるケースがほとんどのようです。上記のようなアカウントから友達申請があった場合は、即削除することをおすすめします。

なりすましアカウントの特徴
その他、下記のような特徴が報告されています。注意しましょう。

本人とほとんど同じ名前(1文字違いなどパッと見で気づかない違い)
アイコンがキャラクターだったり設定なしだったりする
活動履歴(投稿や「いいね!」を押したりなど)がない
自己紹介ページの内容は本人とまったく一緒
既婚者だが旧姓で登録している
自分のなりすましアカウントを見つけたらすべきこと
1.まず友達に報告をする
まずは、友達申請を間違って承認してしまう友達をできる限り少なくする必要があります(理由は後述)。そのため、Facebookのフィード上で「私のなりすましアカウントがいるようなので注意してください!」と呼びかけましょう。

そして、申請がきている友達は申請を拒否、承認してしまった友達は「友達から削除」をしてもらいましょう。

NANAPI:35052
NANAPI:7914

2.なりすましアカウントをFacebookに通報する
次に、なりすましアカウントをFacebookに通報しましょう!

該当アカウントのタイムラインを表示し、右上の歯車マークのメニューから「報告・ブロックする」を選択します。

「報告を送信」「◯◯さんのアカウントを報告する」をチェックし、「承認」をクリックします。

自分のなりすましを報告する場合は「なりすましプロフィールです」「私」をチェックし、「続行」をクリックします。

その後に続く操作は、画面の指示に従って行なってください。

通報しても、数人の友達とつながった後だとFacebook側が「なりすましアカウントである」と認識してくれず、削除してくれないこともあるようです。確実に削除されるよう、友達への報告は早めに行いましょう。
通報は本人以外にも、友達からも可能です。友達のなりすましを見つけた時は通報してあげましょう。
自分のなりすましアカウントを防止する方法
友達リストの公開範囲を限定しよう!
なりすましアカウントは、あなたの友達リストを使って、あなたの友達にアプローチをしてきます。つまり、友達リストの公開範囲を限定すれば、なりすましの被害に遭う確率はかなり低くなります。

NANAPI:34052

公開範囲を「友達」に設定しておけば、友達ではない人からリストを見られることが無くなりますので、ぜひ設定を変更しましょう!

おわりに
いかがでしたか?悪質ですがやり方は共通しているので、しっかり対策をすれば被害は最小限に抑えることができます。

なりすましを「防止」をすることが、新たな被害者を少なくする有効な手段となりますので、防止方法を知らない友達にはぜひ教えてあげてください!