Instagram(インスタグラム)で写真を加工する際、必ず一度フィードに投稿されますが、この投稿をせずに写真の加工だけを行いたいときに便利な方法をご紹介します。

やり方

STEP1:「設定」から「機内モード」をオンにする

「設定」を開き、機内モードをオンにします。

STEP2:Instagramを起動し写真を加工する

Instagramを起動し、通常通りに加工を行い右上の「次へ」をタップします。

STEP3:各SNSへの投稿設定をチェックし「シェア」をタップする

各SNSへの投稿設定がされていないことを確認して、右上の「シェア」をタップします。

STEP4:加工が完了し、フィードの投稿は「失敗」となる

フィードに切り替わり、上部に「失敗」と表示されます。

STEP5:カメラロールに加工後の写真が保存されているのを確認する

一度カメラロールを開き、加工後の写真が保存されていることを確認します。

STEP6:フィード上部の「×」をタップする

再びフィードに戻り、上部のバー右側にある「×」マークをタップします。

STEP7:「設定」で「機内モード」をオフに戻して完了

最後にもう一度「設定」を開き、「機内モード」をオフに戻しておきましょう。

おわりに

いかがでしたでしょうか?フィードで見せたくないけど加工したい!というときに便利な方法です。ぜひ試してみてください!

(image by 著者)