みなさんはパソコンが外付けHDDを認識してくれないといったトラブルにあったことはありませんか?

今回は、そんな非常時の対処方法をご紹介します。

原因の特定

STEP1:「デバイスとプリンターの表示」を起動する

スタートメニューの下にある検索ボックスに「デバイスマネージャー」と入力し、一覧の中から「デバイスとプリンターの表示」をクリックします。

STEP2:外付けHDDが認識されているか確認する

「デバイスとプリンターの表示」一覧に所有している外付けHDDが表示されているか確認します。上の写真のように表示されていれば、パソコンが正常に認識をしています。

パソコンが外付けHDDを正常に認識していなければ、上の写真のようにHDDの名前は表示されません。

対処方法

外付けHDDをパソコンと接続しているにもかかわらず、正常に認識されないときは以下の方法を試してみましょう。

STEP1:HDDの電源を確認する

外付けHDDの本体の電源が入っているか確認します。製品によって電源が付いているものといないものがあるので、注意してください。

STEP2:USB接続口のゴミを取る

USB接続口に埃などが溜まって接触不良を起こしている可能性があるので、エアダスターで接続口を掃除します。エアダスターがない場合はカメラブロアーなどの送風器具を使いましょう。

口で息を吹きかけると、接続口が湿気てしまうので良くありません。

STEP3:ケーブルを挿し直す

ケーブルを一度抜いて挿し直します。

それでも改善されない場合は

ケーブルの交換

上記の対処をしても問題が解決しない場合は、接続ケーブルを交換して同じ方法を実践してみましょう。内部での断線が原因であれば、これで正常に認識されるようになります。

カスタマーサービスの利用

それでも改善されない場合は、ドライバーの不具合やHDD本体の故障が疑われます。外付けHDDのメーカーに問い合わせをして、アドバイスを求めましょう。

おわりに

以上が、外付けHDDがなかなか認識されないときの対処法です。ぜひ参考にしてください。

(image by 足成)
(image by 筆者)