はじめに

こちらでは、外付けパソコン用スピーカーのお手入れ方法をご紹介します。

著者の所有しているスピーカー

「Yamaha YST-MS30」です。

  • サブウーハー
  • 右側用スピーカー(スイッチとボリューム調節ダイヤル付き)
  • 左側用スピーカー

必要な物

  • ミクロファイバー布
  • 除菌シート
  • 綿棒
  • カメラ用ブロアー

サブウーハーの掃除手順

パソコンから接続を外した状態から始めます。

STEP1:表面をミクロファイバーで拭く

全体を、乾いたミクロファイバーの布で優しく拭き、埃や手垢を落とします。

STEP2:カメラ用のブロアーで細かい部分のお手入れ

サランネット部分の埃は、カメラ用のブロアーを利用して掃除します。

ブロアーで空気を吹き付けて埃を飛ばし、さらにくっついていて取れ難い埃は、接続している刷毛部分で軽く擦り落とすように掃除します。

STEP3:背面の掃除

おまかな埃はミクロファイバーの布で拭き取り、接続口のような細かい所は、カメラ用のブロアーで綺麗にします。ブロアーで、細部に付いている埃を吹き飛ばします。

左右のスピーカーの掃除方法

右側用のスピーカーを例に紹介します。

STEP1:ミクロファイバーの布で埃を拭く

乾いたミクロファイバーの布で、表面を優しく拭い、て埃や手垢汚れを落とします。

STEP2:ブロアーでネットや細かい所の埃を落とす

ネット部分は、カメラ用のブロアーを利用して埃を取ります。

ブロアーで表面についている埃を吹き飛ばして掃除します。ネットにしっかり付いている埃は、接続してある刷毛で軽く叩くように埃を落とします。

STEP3:除菌シートでつまみの汚れを掃除

つまみ部分のお手入れは、除菌シートで拭きながら手垢汚れを落とします。

STEP4:つまみ周りの汚れを掃除

つまみの周りの汚れは、綿棒を利用すると楽です。

左側のスピーカーはつまみが無いので、STEP1、2と同様にして綺麗にします。

注意する事

ユニットは分解せずに、外回りのみを乾拭きで掃除します。分解時に傷つけたりする可能性があるからです。

精密機器は、水濡れで故障する可能性があるので、基本的には乾拭きで手入れします。

外付けパソコン用スピーカーのお手入れのコツ

パソコン本体の手入れと一緒に、外付けスピーカーも綺麗にすると、掃除を忘れて埃が溜まってしまうことがありません。

おわりに

いかがでしたか。ここでは外付けパソコン用スピーカーの掃除方法をご説明しました。定期的にお手入れをする事で綺麗に保てば、長く使えます。

(image by 著者)