家の中にもう使わない小物や、買ったけど使っていない洋服はありませんか?最近では、簡単にいらないものを売ることができるフリーマーケットのようなアプリがあります。

そこで今回は、初心者でも使いやすいフリマアプリ「メルカリ」の使い方を説明します。

「メルカリ」を完璧に使いこなしたい方はこちらの記事もチェック!
メルカリの使い方ガイド

商品を見つける

アプリを起動すると、新着の商品が表示されます。左右にスクロールすることで、カテゴリごとの新着商品もチェックできます。商品は頻繁に出品されるので、画面を更新するごとに新しい商品をチェックできます。

検索機能を使えば、キーワードや条件を指定して商品を探すこともできます。

商品を購入する

購入したい商品が見つかったら、タップして詳細を確認します。商品ページには何枚かの写真に加え、説明文やサイズ、商品の状態などが確認できます。

支払う料金が大きく変わってくる場合があるので、「配送料の負担」は誰が負担するのかチェックしておきましょう。

購入を決めた場合は、「購入手続きへ」をタップして指示通りに進めます。

料金の支払い

商品の購入が確定したら、代金を支払います。代金は、コンビニやクレジットカード、ATMで支払うことができます。また、売り上げから換えたポイントで購入する事もできます。

ポイントで購入すると、わざわざ振り込みなどをする必要がないので素早く購入を完了することができます。

商品を出品する

「出品」ボタンをタップするとカメラが起動します。出品したい商品を撮影します。撮影すると、画像の編集画面となるので、見栄えが良くなるよう鮮明度や明るさなどを調整しましょう。

写真の設定が終わったら、商品について必要事項を入力します。説明文や商品の状態など、画面にそって入力しましょう。

「配送のガイド」などのガイド文を読むと、失敗なく入力することができます。

売り上げを交換する

自分が出品して売り上げた金額は、「振込申請」をして現金で受け取ったり、「ポイントと交換」してポイントに換えることもできます。

ポイントとは、メルカリ内で使えるポイントで、お金の代わりにポイントを使って商品を購入することができます。そのため、売り上げた代金をポイントにして他の商品を購入することができます。

おわりに

フリマアプリ「メルカリ」の主な使い方を紹介しました。メルカリにはたくさんのジャンルの商品が揃っています。掘り出し物を見つけて楽しく買い物をしてみてください。

(image by 筆者)