読みたい箇所でちょうどよく拡大する

iPhoneでいろいろなサイトを閲覧していると、文字が小さくて拡大したくなるときはありますよね。
2本指で拡大することもできますが、ちょうどよい大きさにするのは意外と難しいものです。

そうしたときに簡単に最適な大きさに拡大する方法をご紹介します。

方法

拡大して読みたい場所のあたりを、ダブルクリックします。

そうすると、こんな感じで拡大されます。

段落の幅に合わせて、勝手にちょうどよい大きさに拡大されます。
ニュースサイトなどを閲覧するときには便利ですね。

ちなみにもう一回ダブルクリックすると、もとの大きさに戻ります。

写真の閲覧でも有効

Safari以外でも、写真を閲覧するときに、狙った場所で拡大する場合にも使えますよ。