ガンガンいこうぜ

NTTドコモは、2013年10月10日にスクエアエニックスとのコラボスマホ「SH-01F DRAGON QUEST」を発表しました。この”ドラクエスマホ”は、ドラクエ好きにはたまらないポイントが、いっぱいつめ込まれています。

そこで今回は、この最新のドラクエスマホの魅力を解説します。

ドラゴンクエスト8が遊べる!

PS2で発売されていたソフト「ドラゴンクエストVIII 空と海と大地と呪われし姫君」がドラクエスマホで復活しました。内容やグラフィックなどが忠実に再現されていて、昔楽しんだドラクエの世界を思い出すことができます。

操作方法もスマートフォン向けに新しくされており、片手でも楽しめるほどの操作性になっています。

オリジナルアプリも

ドラクエスマホのオリジナルアプリ「ドラゴンクエスト いつでも冒険ダイス」もプリインストールされています。スマートフォンを使うほど冒険を進めることができ、集めたメダルで様々なコンテンツを入手することができます。

本体にも秘密が

スマートフォンのボディはなんと、「メタルスライム」で作られているそうです。冒険者たちがメタルスライムを倒して手に入れた「メタルのかけら」を集め、鍛冶職人が丹念に作り上げたスマートフォンです。

デザインは、背面にスライムやロトの紋章などが刻まれたメタリック仕様になっています。持ちやすさにもこだわり、長時間ゲームをしていても疲れないようなフォルムに仕上げられています。

インターフェイスももちろんドラクエ

インターフェイスもドラクエバージョンになっていて、毎日普通に使うだけでもドラクエの世界を楽しむことができます。

一般的なスマホでは家の形になっているホームボタンも「スライム」に変わっています。

また、電話がかかってきた時には「◯◯ が あらわれた!」と表示され、ドット絵の敵モンスターが表示されます。

付属品もドラクエ!

スマホの付属品にもドラクエのこだわりが現れています。

ドラクエスマホの攻略本「冒険の導き書」は、スマホの説明書になっており、普通の説明書ではなくドラクエデザインのものになっています。

また、「ロトの紋章クロス」も同梱されていて、使うのがもったいなくなるほどのクロスです。

なかまに なりたそうに こちらをみている

Twitterユーザーからの期待も高まっているようです。

ボクはわるいスマホじゃないよ!

ドラクエのデザインやコンセプトだけでなく、スマホとしてのスペックの高い機種です。ドラクエ好きにはたまらないドラクエスマホを「なかま」にして、冒険に出かけてみてはいかがでしょうか。