はじめに

お連れ様に喜ばれる「絶対に外さない接待のお店」を探す方法を紹介します。

お店探し

STEP1:お連れ様の「taste(テイスト)」

お連れ様を最高の接待に招待するには、単純に「良い・高いお店」に連れていけば良いわけではありません。

どんなに高級で評判の良いレストランでも、お連れ様の「taste(テイスト)」に合わなければまったく意味がありません。

この場合の「taste(テイスト)」は、単純に「味、味覚」などの食材の好き嫌いだけを指しているわけではありません。

英語圏にいる現地の方々の会話を聞くとよく「Your taste in music(あなたの音楽の好み)」という風に、「好み、趣味」という意味でも使われます。

接待において、大事なのは味覚以外での「taste(テイスト)」を把握することが成功に繋がります。

STEP2:お連れ様に合った「食の場」を知る

では、具体的に食の場ではどの様な「taste(テイスト)」があるのか。大雑把に言うとお連れ様の五感が好むものを理解すれば良いのです。

どのような音楽やインテリアが好きなのか、シェフズテーブルを囲んだ調理ショーを楽しめるのか。それらの「taste(テイスト)」に合ったレストランとお連れ様を引き合わせることが成功の鍵です。

STEP3:ポケットコンシェルジュ「おもてなし情報」

では実際どのように「tasteにあったお店」を探せばよいのか。

「ポケットコンシェルジュ」では各店舗の紹介のほかに「おもてなし情報」と言う項目を公開しています。

(image by 筆者)

オススメ料理や特別メニュー、英語対応の可否はもちろん、個室の有無やタクシー情報など、今までにない詳細な情報を紹介しています。

有料会員の方は、さらに詳しく「席・テーブル間隔」、「音漏れ情報」、「個室で靴を脱ぐのか」などお店に行かなければ分からないような情報を閲覧することができます。

最後に

これで皆様はお連れ様の「taste」にあった最高のレストランを探すことができたと思いますが、ここで気を抜いてはいけません!

食事が終わる際にも、気を使ってこそ「出来る大人」です。
帰り際でのタクシーの手配や領収書の受け取りなどのゴタゴタを見せられては、どんなに素敵なディナーだったとしても、お連れ様はうんざりしてしまいます。

ポケットコンシェルジュではレストランの予約の際に、事前にそれらの手配を頼むことができます。詳しいやり方は「ポケットコンシェルジュ レストランの予約方法」を参照にしてください。

では皆様、良いお食事を楽しみください。