データはオンライン上におこう!

最近、ファイルはDVDやSDカードに入れずに、インターネット上においている、という人が増えてきました。これはいつでもどのパソコンからでも同じファイルにアクセスできるから非常に便利なのです。

そこで、最近出た「Nドライブ」という、30GBまで無料で使えるオンラインストレージの使い方を説明します。

特徴は?

  • 日本語で使える
  • 容量が30GBまで使える(容量が当初より増えました)
  • 無料
  • iPhoneで使える

という特徴を兼ね揃えています。

利用にはNAVERのアカウントが必要です

最初の画面

NAVERにログインしている状態で、「Nドライブ」にいくと、以下のような画面になります。

ファイルのアップロード

まずはファイルをアップロードしてみましょう。

左上の「ファイルのアップロード」をクリックします。

同じ画面で、このような画面がでるので、

「ファイルを追加」からアップロードしたいファイルを選択します。

転送を開始

ファイルが選択できたら、右下の「転送を開始」をクリックします。

転送を完了

緑のバーが100%までいったら

アップロード完了!

これで無事にアップロードが完了しました。フォルダの中にファイルがあります。

たとえば写真や画像でしたら、画像をブラウザ上で見ることができます。

ワードやエクセルのファイルも開ける!

ワードやエクセルのファイルをアップすることもできます。

こんな形のアイコンになります。

クリックをすると

こんな形で見ることができます。編集はできませんが、ワードが入っていないパソコンでも内容が保存できるのは便利ですね。

iPhone版もあります。

アップしたデータはiPhoneでも見ることができます。

パソコンで写真をとっておいて、あとでiPhoneで見る、などのことができます。

アクセスするには

というわけで、オンライン上にデータを置きたい時はぜひとも試してみてはいかがでしょうか。

Nドライブを使うのはこちら