はじめに

ここでは、おすすめするパームレストとその使い方をご紹介します。

著者がおすすめするパームレストとその理由

筆者のおすすめするキーボード用パームレストは「サンワサプライ ジェルリストレスト(コンパクトキーボード向け)TOK-GEL22」です。マウス用は、「サンワサプライ ジェルミニリストレスト TOK-GEL19」です。

選んだ理由は以下3点です。

  • コンパクトキーボード用のため、小さくスペースを取らない点
  • ディンプル加工のため、通気性が良い点
  • 黒く、汚れが目立たない点

パームレストの置き方

パソコン用

筆者の場合、デスクとキーボードの段差を補う役割でパームレストを利用します。パームレストの真ん中あたりに手首をのせ使用しています。

筆者はREALFORCE91UBKを利用していますが、ちょうど左右の「Ctrlキー」までをカバーしています。

マウス用

筆者は、キーボードの隣にトラックボールマウスを設置しています。トラックボール用には少々カーブした形状のジェルタイプのパームレストを使用しています。

実際に使ってみての感想や体験談

筆者は、手首や肩の痛みに悩まされてきましたが、このパームレストとキーボードの配置に替えてから痛みが軽減され、入力のストレスから解放されました。

おわりに

筆者の環境を参考に是非お試しください。

(image by 著者)