現在業務でSEOに関わっているものの「SEOってなんかあやしい!」と感じていませんか?もしそうだとしたら、それは間違った情報を手にしている可能性があります。

確かに昔のSEOはユーザーにとっては単なる迷惑でしかないやり方で流入増加を狙うようなことも多くありました。しかし、現在はエンジン側のアルゴリズムの進化によって、ユーザー最適を目指すことがイケてる施策となる時代です。

正しい情報収集で目的に沿った「ユーザーとサービスの最適解」を見つけられるといいですね!

メディア

1.Web担当者Forum

Webマーケティング全般に関して広く扱うメディアです。カテゴリ・レベル感共に広く扱っている印象がありますので、お気に入りのコーナーなど特にウォッチしておくとよいかもしれません。

SEOに特化したコーナーです。海外や国内のSEO情報がまとまっています。

SEO解析ツールの会社「Moz」の情報を渡辺隆広さん(後述)が抜粋してくれるというなんとも豪華なコーナーです。

2.SEOJapan

SEOを日本に広めた方の1人である滝日伴則さんが立ち上げた日本初のSEO情報ポータルサイトです。SEO情報メディアでは老舗といえると思います。

3.SEMリサーチ

こちらもSEO第一人者のお一方と言われている渡辺隆広さんのメディアです。

4.GoogleWebmasterCentralBlog

Googleさんの公式ブログです。初心者の方は「beginner」タグでソートするとよいかと思います。

5.YAHOO!JAPANプレスルーム

検索エンジン側の情報収集という意味ではこちらもウォッチしておくとよいのかも。

6.海外SEO情報ブログ

Web担当者Forumの「海外&国内SEO情報ウォッチ」 コーナーを書かれている鈴木謙一さんのブログです。

7.MOZ

1の「Moz - SEOとインバウンドマーケティングの実践情報 記事セレクション」コーナーの情報元です。SEO解析ツールの会社「Moz」メディアのブログコーナーです。

8.アクセス解析イニシアチブ

アクセス解析の情報共有や活動を支援する協議会発信のコラムです。アクセス解析の考え方や実践で注意したほうがよいことなどに関して書かれています。

ソーシャルアカウント

Web担当者Forum

SEOJapan

SEMリサーチ

正しい情報収集で、ユーザー最適を目指そう

SEOは日々ユーザー最適寄りの手法に進化を遂げています。数ある情報の中から、正しい情報そして目的に沿った情報を手に入れたいものですね。

(image by amanaimages)