「Vine」は、2013年からTwitter社が提供を開始したショートムービーサービスです。

今回は、iPhone用アプリ「Vine」で動画を一時停止しながら撮影する方法を説明します。

アプリは「Vine」からダウンロードすることができます。
今回の記事内で使用している端末はiPhone4S、バージョンはiOS 7.0.3です。

やり方

STEP1:撮影ボタンをタップする

アプリを起動し、ホーム画面右上にあるカメラのアイコンをタップします。

STEP2:撮影を開始する

撮影モードに切り替わり、準備ができたら画面をタップします。

画面に指が触れている間撮影をしてくれるので、しっかりロングタップしましょう。

枠で囲まれている部分ならどこをタップしても撮影は始まります。

STEP3:タップしている指を離して一時停止

タップしている間、画面上部のバーは右へ進んでいきますが、指を離すとその時点で撮影が止まります。これで一時停止ができました。

もう一度画面のタップを始めれば、撮影も再開されます。

STEP4:撮影完了

画面上部のバーが完全に右へ行くと、撮影完了です。

撮り直す場合は左上に表示されている矢印ボタンをタップします。

(image by 著者)