世界で大人気の6秒動画アプリ「Vine」で、数々のマジックを披露して話題を呼んでいるザック・キング。6秒という制限時間のなかで繰り広げられるザックの鮮やかなマジックに、ぐいぐいと引っ張られていきます。ネット上でも、「これはすごい!」「どうやって撮っているのかわからない!」という声が多数。

「すごい…!私もVineを使ってマジックをやってみたい…!」

というわけで、今回は「グラスの中のドリンクが、一瞬にして入れ替わる」というザック・キングのVine動画「カメレオンドリンク」の謎を解き、実際にザック・マジック動画をVineで撮影する方法をご紹介します。

人気Viner・Zach Kingの「カメレオンドリンク」動画はこちら

VINE:MmIgIUI6gDa

Vine

The entertainment network where videos and personalities get really big, really fast. Download Vine to watch videos, remixes and trends before they blow up.

vine.co

撮影に必要な準備

用意するもの

  • スチレンボード(貼れパネ等、片面に糊がついているもの)

  • 色画用紙

  • グラス(今回は1個でしたが、同じ種類のものを3個用意する方がいいかもしれません)

  • 3色のドリンク(左から黒・オレンジ・黄です)

スチレンボードに色画用紙を貼り付けて作った三角形のボードはこちら!ザックの動画とうりふたつ…!

人員

モデル+カメラマン(+補助が1名いたほうが上手な動画が撮れますよ)

撮影の手順

今回は、Vineアプリ(Android版)を使って撮影しました。画面にタッチしている間カメラが起動し、指を離すとカメラも止まるというのがVineの基本機能。撮影していない間に何をするか、がマジック動画のポイントです。

Vineを使って撮影する方法は、下記の記事も参考にしてくださいね。

今回やってみた「カメレオンドリンク」のマジックは1本の動画を3回に分けて撮影します。

STEP1:撮影1回目~黒いドリンクの撮影~

  • 黒いドリンクをグラスに用意します。

  • 三角ボードをくるっと回して、黒からオレンジに変えます。

  • グラスを右から左にスーッとスライドさせます。

このとき、カメラはグラスが三角ボードの陰に入ったところで止めます。

STEP2:撮影2回目~オレンジのドリンクの撮影~

  • オレンジのドリンクをグラスに用意します。

  • グラスを右から左にスーッとスライドさせます。黒いドリンクと同じ方向です。
カメラは、グラスが三角ボードの陰から出てきたところから撮影をスタートします。
グラスを受ける左手の位置を、黒いドリンクの時と同じ位置になるように固定しておくのがポイントです。

  • グラスを左手でキャッチしたら、三角ボードをくるっと回してオレンジから黄色に変えます。

  • そのままグラスを左から右にスーッとスライドさせます。先ほどと逆の方向です。

このとき、カメラはグラスが三角ボードの陰に入ったところで止めます。

STEP3:撮影3回目~黄色いドリンクの撮影~

  • 黄色いドリンクをグラスに用意します。

  • グラスを左から右にスーッとスライドさせます。
カメラは、グラスが三角ボードの陰から出てきたところから撮影をスタートさせます。

  • 右手でグラスをキャッチしたら、ぐっと中身を飲むアクションを入れます。

STEP4:完成

ここまで撮れたら、Vineの再生ボタンで動画を確認し、全体が違和感なく繋がったと思えるまで練習と撮影を繰り返しましょう!

完成した動画はこちら!

VINE:MAZ6gObPAba

Vine

The entertainment network where videos and personalities get really big, really fast. Download Vine to watch videos, remixes and trends before they blow up.

vine.co

三角ボードを通過する度に、くるくると色が変わるドリンク、いかがでしょうか!ザックの素晴らしい手さばきには及びませんが、まさにカメレオンドリンク。所要時間は工作を除いて30分ほど。6秒の動画撮影に30分かけるので、完成したときの喜びもひとしおです。

Vineは、通常の編集ソフトのように撮影した動画を改めて編集できるわけではなく、カメラのスタート・ストップを画面を見ながら調整できるのがポイント。
カメラを止めている間にドリンクを入れ替え、つながっているように演技するのが、Vineマジックの鍵なのです。

カメラマンのスタート・ストップのタイミングも重要です!

ゴースト機能を使いこなそう!

「撮影の前後で動画がズレてしまう」という悲劇を防ぐために、Vineには「ゴースト機能」という便利機能がついています。ゴースト機能では、カメラをストップした時の画像が影になって残るので、そこに合わせて続きの撮影ができるのです。

画像の左側のドリンクはゴースト機能で残した「影」、そして右側がこれから撮影する「本物」のドリンクです。前後の画像の位置を合わせることで、よりリアルにスムーズに動画を繋げられるのでオススメです。

「Vine」ならマジシャンも夢じゃない…!

「Vine」アプリを使えば、マジシャンも夢ではありません…!瞬間移動や持っているアイテムを変えるのもお手の物。不器用でもセンスがなくても、マジシャンっぽく見せることができそうです。

(image by 著者)