著者はMacbookProを使っています。間違ってMacbookのファイルを削除されてしまい、ゴミ箱も空になってしまいました。とても大切なデータや写真などが入っていましたので、どうしましょうか?

少しだけネットで調べたところ、

Timemachineを使ってバックアップを取っていたら、復旧(リカバリ)させることは簡単ですが、バックアップなしで復元をしようとおもったら、技術が必要だそうです。

パソコン音痴の著者にとっては無理です。いろいろソフトを試用しましたが、なかなかmac対応のデータ復元ソフトってありません。

そんな中、「万能データ復元!」というソフトが見つかりました!まるで救世主でした。復元方法について、こちらの記事でご紹介します。

「万能データ復元!」でデータを復元する方法

STEP1:復旧モードを選択

「失われたファイルを復元」をクリックして、ファイルが消えてしまったHDDを選択します。

STEP2:失われたファイルをスキャン

スキャンした後、失われたファイルがあるかどうかを確認するためにプレビューします。

STEP3:MacBookファイルプレビュー&復元

以上で完了です!

注意点

データ量にもよりますが、ある程度時間がかかる場合が多いですので、ゆっくりと待ちましょう。また、データ復旧の際に回復したメールバックを元の場所にリストアしないでください。

(image by 著者)