「ブログにアップする写真をもっときれいに撮りたい」
「ネット販売したいけど、写真が上手く撮れない」
「でも画像編集ソフトは高いし、使い方もわからない。。。」

そんなお悩みの方に、おすすめの編集ソフトと使い方をご紹介します。

無料の高機能エディター「EDITOR by pixlr.com」

このエディターは、ウェブ上で

  • サイズ編集
  • 明るさ編集
  • 文字の書き込みやフィルターなどの加工

などの編集ができます。

写真を開いて、編集の準備をしましょう

エディターにアクセスすると、上のような画面が表示されます。上から2つ目の「コンピューターから画像を開く」をクリックして、編集したい写真を選択してください。

今回は、このブレスレットの写真を編集してみます。

サイズの編集

写真サイズがアップロード上限を超えている場合、縮小しましょう。

上部のメニューバーから「レイヤー」を選択し、「画像サイズ」をクリックします。

ポップアップが出てくるので、任意のサイズを設定します。縦横比を維持すると、片方のサイズが自動で計算されるので便利ですよ。

サイズの調整ができました。矢印部分で確認できます。表示が小さい場合は、右の「ナビゲーター」で拡大表示します。

画像では100%で表示しています。

明るさ・色味の編集

初めからきれいに撮影するのは、なかなか難しいですよね。しかし写真が暗かったり、色味が実物と違ったりする場合も、編集で綺麗にできます!

メニューの「調整」から「レベル」を選択します。

ポップアップが出てきますので、3つのツマミを動かして調整します。

ツマミを動かすと、表示されている写真の色味、明るさが変わっていくので、一番実物に近い色味、見やすい明るさを探します。

それぞれのツマミを動かしたときにどう変わるかを観察して、3つをどう動かせばいいかを覚えましょう!

これだけで、ぐっと雰囲気が良くなりました!

最後に保存を忘れずに

編集が終わったら、保存をしましょう。

「ファイル」→「保存」を選択します。

名前をつけ、任意の形式で保存します。これで編集は完了です。お疲れ様でした!

(image by 筆者)