「使い方が簡単なダイエットアプリはないの?」「食事メニューを記録できるアプリが欲しい。」「カロリー計算をしてくれるアプリがあればいいのにな。」などと考える方はたくさんいますよね。

「MyFitnessPal(マイフィットネスパル)」は、今までノートを使っておこなっていたそれらの作業を、スマホで簡単にできるようにしたダイエットアプリです。

この記事では、効果的にダイエットするための「MyFitnessPal(マイフィットネスパル)」の上手な活用法を4つご紹介します。記事構成は以下のようになっています。

  • 1.ダイエットできているかを確認!体重を折れ線グラフで表示
  • 2.足りない成分はどれ!?栄養バランスをチェック
  • 3.やる気UPのコツは1人でがんばらないこと!友達のダイエット記録をチェック
  • 4.運動記録を正確にしたいなら!別のアプリと連動
アプリはこちらからダウンロードできます。MyFitnessPal(マイフィットネスパル)

1.ダイエットできているかを確認!体重を折れ線グラフで表示

毎日の体重記録を折れ線グラフで表示することができます。折れ線グラフは体重の増減がひと目で分かるので、毎日見ているだけで自然にモチベーションを維持できるのではないでしょうか。

「体重減ってきてる。嬉しいな、このまま維持しよう!」、「あんまり変わってないや。むしろ増え気味かも・・・がんばらなきゃ。」といった具合に、折れ線グラフを毎日見ることによって、自分の生活をかえりみる習慣がつきますよ。

体重だけでなく、ウエストやヒップなど部位別にも記録できます。

やり方

STEP1:「三」をタップ

トップページ左上の「三」をタップします。

STEP2:「プログレス」をタップ

「プログレス」をタップします。

STEP3:「+(プラス)」をタップ

折れ線グラフのページを表示することができました。

画面右上の「+(プラス)」をタップします。

STEP4:現在の体重を入力して「チェックマーク」をタップ

現在の体重を入力し、画面右上の「チェックマーク」をタップします。

STEP5:「はい」をタップ

「はい」をタップします。

STEP6:画面左上の「×(バツ)」をタップ

アドバイスが表示されます。

画面左上の「×(バツ)」をタップします。

STEP7:折れ線グラフを表示

これらの作業で、折れ線グラフを更新することができます。

2.足りない成分はどれ!?栄養バランスをチェック

「MyFitnessPal(マイフィットネスパル)」では、ダイアリーに記録したフードの栄養成分を一覧表示することができます。

成分それぞれの摂るべき量と現時点での摂取量、あとどれくらい摂るといいか、をひとめで確認できるので、食生活の見直しがしやすいです。

例えば「カルシウムが全然足りてないようだから、サッとカルシウムが摂れる牛乳でも飲もうかな!」という具合に、食生活の乱れをこまめに修正することができるようになれば、ダイエットも今までより効果的におこなうことができるはずです。

やり方

STEP1:「三」をタップ

トップページ左上の「三」をタップします。

STEP2:「栄養」をタップ

「栄養」をタップします。

STEP3:カロリー明細を表示/「リスト」アイコンをタップ

カロリー明細を円グラフ付きで表示することができました。

画面右上の「リスト」アイコンをタップします。

下部の「1週間」タブをタップすると、1週間分のカロリー明細を表示することができます。

STEP4:栄養詳細を表示

栄養詳細を表示することができました。

下部の「1週間」タブをタップすると、1週間分のカロリー明細を表示することができます。

3.やる気UPのコツは1人でがんばらないこと!友達のダイエット記録をチェック

自分1人でダイエットをおこなっていると、ついついサボりがちになってしまうのではないでしょうか。そのような方には「MyFitnessPal(マイフィットネスパル)」にダイエット友達を追加しておくことをおすすめします。

トップページ下部に「ニュースフィード」という欄があり、友達のダイエット記録などが随時表示されるようになるので、友達のエクササイズ履歴や減量の知らせを見ることにより、「負けてられない!」、「自分もやらなきゃ・・・(汗)」という気持ちがうまれます。

ダイエットをするにしろ、健康管理をするにしろ、モチベーションを保ち続けるには、1人だけでおこなわないことが重要ですよ!

4.運動記録を正確にしたいなら!別のアプリと連動

「MyFitnessPal(マイフィットネスパル)」は別のアプリと連動することができます。連動できるアプリは数多くあり、主にエクササイズアプリです。自分の目的に合ったアプリを選ぶことをおすすめします。

別アプリで計測した記録を、そのまま「MyFitnessPal(マイフィットネスパル)」に反映できる場合が多いので、例えば日常的によく走るという方は、「ランニング距離や時間、消費カロリーなどを計測するアプリと連動」すれば効果的です。

STEP1:左上の「三」をタップ

トップページ左上の「三」をタップします。

STEP2:「アプリおよびデバイス」をタップ

「アプリおよびデバイス」をタップします。

STEP3:連動したいアプリをタップ

連動したいアプリをタップします。

ここでは例として、「5K Runmeter」を連動したいとし、タップします。

STEP4:「接続」をタップ

「接続」をタップします。アプリを既に取得している場合は接続設定を行うことができます。取得していない場合はアプリ取得画面に移るので、ダウンロードを済ませてから、接続設定をします。

アプリによっては、有料のものや有料設定をしないと「MyFitnessPal(マイフィットネスパル)」と連動できないものがあります。お好みのアプリを見つけていただければ幸いです。

(image by 筆者)