サロンやスタジオを運営されていて、予約システムを導入したいけど、難しそうだし、お金もかかりそうだと感じている方は多いのではないでしょうか。

そんな時に便利なのが、無料で使える予約システム「Coubic(クービック)」予約ボタンという機能を使う方法です。

あなたのホームページやブログに簡単に予約システムを導入することができます。

導入イメージ

以下のように、ホームページやブログに「予約する」ボタンが表示され、お客様はあなたのサイトから簡単に予約を行うことができます。

「予約する」ボタンを押すと、空き状況がカレンダーで表示され、予約を進めることができます。

参考サイト:http://ameblo.jp/nailminnie/

予約ボタンやカレンダーは、パソコンだけではなく、スマホやタブレットでの表示にも自動で対応しています。

予約システム「Coubic(クービック)」とは

予約システム「Coubic(クービック)」は、Web サイトの知識が少ない方でも簡単に予約管理や顧客管理が行える、スモールビジネス向けのインターネットサービスです。

ホームページ作成から予約・顧客管理に至るまで、ビジネス運営をより円滑にするためのサービスを一元的に提供しています。

「予約する」ボタンとは

「予約する」ボタンは、既にホームページやブログを運営されている方が、クービック上の予約ページからネット予約機能のみを切り出して、簡単に自身のサイトに予約システムを導入することができる機能です。

「予約する」ボタンを使うことで、様々なオンライン上のサイトからネット予約を同時に受け付けられるようになり、別々のサイトから入ったネット予約であっても、クービックの管理画面上で定員数や顧客情報などを一元管理できるようになります。

「予約する」ボタンの設置方法

「予約する」ボタンは、HTML コードをサイトに貼り付けるだけなので、ご自身で作成したホームページはもちろん、その他のブログサービスやホームページ作成サービスなどでもご利用することができます。

基本的なステップは以下のとおりです。

STEP1:公式ページにアクセス

まず、公式ページにアクセスします。

予約システム「Coubic (クービック)」| 無料で予約管理

どなたでも簡単に使える予約システム & 予約管理システム Coubic (クービック)。予約フォームからの Web 予約・顧客管理に加え、クレジットカード決済機能や、SMS・メルマガ配信にも対応。今すぐ無料でお使いいただけます。

coubic.com

STEP2:HTMLコードをコピー

「予約する」ボタンのデザインや対象となる予約ページを選択して、生成される HTML コードをコピーします。

STEP3:ホームページやブログにペースト

コピーした HTML コードを、予約ボタンを設置したいホームページやブログの編集画面でペーストします。

クービックに登録していることが前提となります。クービックへの登録はhttps://coubic.com/?utm_source=nanapi&utm_medium=howto&utm_campaign=nanapi{こちら}]から行えます。予約ページの作成方法などは[こちらをご参照ください。

Amebaブログ(アメブロ)に導入する場合

ブログ投稿画面で、ボタンのコードをそのまま貼り付けるだけです。
ただし、新エディタの場合は 「HTML表示」タブに切り替える必要があります。

Wordpress(ワードプレス)に導入する場合

ブログのダッシュボードから新規投稿を選び、「テキスト」タブからタグ入力モードに切り替えて、ボタンのコードを貼り付けます。

Jimdo(ジンドゥー)に導入する場合

「HTML」ボタンで HTML 直接編集モードに切り替えて、ボタンのコードを貼り付けます。

WIX(ウィックス)に導入する場合

メニューから「+」(追加)ボタン > 「Apps」 > HTML > モードを「HTMLコード」に切り替えて、ボタンのコードを貼り付けます。

活用事例

おわりに

上記の方法を使えば、余計なコストをかけることなく、自分のホームページやブログを簡単に予約サイトに変身させることができます。

イベントやサロン、教室などのローカルビジネスを運営されている方は、ぜひ、この方法を試してみてください。

(image by 筆者)