Farm Heroes」は、クロプシーと呼ばれる農作物を3つそろえて収穫するゲームです。クロプシーを決められた数以上あつめると、レベルクリアとなります。

クロプシーをたくさん収穫するときに欠かせないのが、「+数字」がついたクロプシーです。ただ収穫するよりもたくさんのクロプシーを集められるので、うまく活用したいですよね。

この「+数字」には、知っておくべきルールがあります。ここでは、より「+数字」クロプシーを効率的に収穫するために知っておいてほしいルールとテクニックをご紹介します!

「+数字」とは?

クロプシーを収穫すると、その周りにあったクロプシーに「+数字」のマークがつくことがあります。「+数字」がついたクロプシーを収穫すると、その数字の分だけ収穫数が増えるので、効率的に収穫を進めることができます!

たとえば、この「+1」がついている紫タマネギを収穫すると、この紫タマネギは「2つ」としてカウントされます。「+数字」は最高で「+9」までつくので、たくさん数字がついたクロプシーを収穫すればするほどお得です!

「+数字」の基本ルール

基本ルール

クロプシーを収穫すると、基本的にはその収穫されたクロプシーに隣接する、そのステージでの収穫対象のクロプシーすべてに「+数字」がつきます。

「+数字」の加算

「+数字」は、連鎖によってどんどん加算されていきます。たとえば、「+数字」がすでについているクロプシーに隣接するクロプシーが連鎖によって収穫されると、その分「+数字」が足されていくのです。

しかし、「+数字」がついたクロプシーに隣接するクロプシーを収穫しても、「+数字」は加算されず、更新されるのみです。加算の条件はあくまで連鎖です。

「+数字」はすぐ消える!

また、クロプシーに「+数字」がついても、全くそれに隣接しないクロプシーを収穫すると、「+数字」は消えてしまいます。クロプシーに「+数字」がついたら、すぐに収穫しましょう!

なお、「+数字」の発生条件などは、状況によって異なります。以下でご紹介します。

3つ消しの場合

このような形で、赤のマークの位置のクロプシー3つを収穫したとしたら、緑のマークの位置のクロプシーのうち、そのステージの収穫対象となっているクロプシーすべてに「+1」がつきます。実際にやってみましょう!

たとえば、このように水滴を3つ消すとします。

この場合、隣接しているクロプシーはこのピンクの枠で囲まれているクロプシーになります。このステージでは水滴、イチゴ、太陽が収穫対象なので、イチゴ2つと太陽2つに「+1」がつくはずですね。それでは、収穫してみましょう!

該当クロプシーに「+1」がつきました!

4つ消しの場合

このような形で、赤のマークの位置のクロプシー4つを収穫したとしたら、緑のマークの位置のクロプシーのうち、そのステージの収穫対象となっているクロプシーすべてに「+2」がつきます。実際にやってみましょう!

たとえば、このようにリンゴを4つ消すとします。

この場合、隣接しているクロプシーはこのピンクの枠で囲まれているクロプシーになります。このステージではリンゴ、紫タマネギが収穫対象なので、リンゴ1つと紫タマネギ1つに「+2」がつくはずですね。

なお、氷に入ったクロプシーには「+数字」はつきません。

それでは、収穫してみましょう!

該当クロプシーに「+2」がつきました!

5つ消しの場合

このような形で、赤のマークの位置のクロプシー5つを収穫したとしたら、緑のマークの位置のクロプシーのうち、そのステージの収穫対象となっているクロプシーすべてに「+1」がつきます。実際にやってみましょう!

たとえば、このように紫タマネギを5つ消すとします。

この場合、隣接しているクロプシーはこのピンクの枠で囲まれているクロプシーになります。このステージでの収穫対象である紫タマネギ、イチゴ、太陽、水滴すべてに「+1」がつくはずですね。

それでは、収穫してみましょう!

該当クロプシーに「+1」がつきました!

ちなみに5つ消しをすると、隣接クロプシーに「+1」がつくほか、フィールド上にあるそのクロプシーすべてを収穫することができます!とてもお得ですね。

複数列消しの場合~L型編~

複数列を同時に収穫する場合、「+数字」のつき方が複雑になります。L字型になるような形で、赤のマークの位置のクロプシーを収穫したとしたら、次のように「+数字」がつくようです。

  • 緑のマークの位置のクロプシー:+1
  • 青い線上に位置するクロプシー:+3
なお、すべて該当するクロプシーは「そのステージで収穫対象のもの」です。

ですので、ピンクの枠で囲った位置にあるクロプシーが収穫対象のものだった場合、「+1」と「+3」が両方つくので、「+4」になります。

なお、Lがどんな向きになっても、「+3」がつくラインは

の2本になります。

では、実際にやってみましょう。

たとえば、このように太陽を動かしてL字型に2列消すとします。

このステージでは紫タマネギ、イチゴ、太陽、水滴が収穫対象ですが、ピンクの枠で囲まれている収穫対象のクロプシーには「+1」がつきます。また青の枠で囲まれている収穫対象のクロプシーには、通常の「+1」と、下記で説明しているL字消しの「+3」で、合計「+4」がつきます。

L字から右と下に伸びる延長線上にある収穫対象クロプシーには、隣接していないものでも「+3」がつきます。

それでは、収穫してみましょう!

紫タマネギ、イチゴ2つ、水滴に「+1」が、イチゴ、水滴に「+4」がつきました!

また、右への延長線上にある太陽にも、「+3」がつきました。隣接していないクロプシーにも「+数字」をつけられるのがうれしいですね!

複数列消しの場合~T型編~

T字型になるような形で、赤のマークの位置のクロプシーを収穫したとしたら、次のように「+数字」がつくようです。

  • 緑のマークの位置のクロプシー:+1
  • 青い線上に位置するクロプシー:+3
なお、すべて該当するクロプシーは「そのステージで収穫対象のもの」です。

ですので、ピンクの枠で囲った位置にあるクロプシーが収穫対象のものだった場合、「+1」と「+3」が両方つくので、「+4」になります。

なお、L字同様、Tがどんな向きになっても、「+3」がつくラインは

の2本になります。

では、実際にやってみましょう。

たとえば、このように太陽を動かしてT字型に2列消すとします。

このステージでは紫タマネギ、イチゴ、太陽、水滴が収穫対象ですが、ピンクの枠で囲まれている収穫対象のクロプシーには「+1」がつきます。また青の枠で囲まれている収穫対象のクロプシーには、通常の「+1」と、下記で説明しているT字消しの「+3」で、合計「+4」がつきます。

T字から右と下に伸びる延長線上にある収穫対象クロプシーには、隣接していないものでも「+3」がつきます。

それでは、収穫してみましょう!

イチゴ、太陽、水滴3つに「+1」が、紫タマネギ、水滴に「+4」がつきました!

また、下への延長線上にあるイチゴにも、「+3」がつきました。隣接していないクロプシーにも「+数字」をつけられるのがうれしいですね!

芝生フィールドの場合

芝生上では、「+数字」をより有効活用できます!つく「+数字」が倍増するほか、隣接しないクロプシーを収穫したときでも「+数字」は消えなかったり、連鎖でなくても「+数字」が加算されたりします。

たとえばここで紫タマネギを3つ消ししたとします。

芝生ではないフィールドだったら、ここの太陽についている「+2」は消えてしまいます。

また、芝生外のフィールドだと、この太陽2つの「+2」は、紫タマネギの3つ消しによって、「+1」に更新されてしまうはずです。

しかし芝生上だと、消えるはずの「+2」は継続され、「+1」に上書きされるはずの「+2」は加算されて「+3」になりました。

「+数字」を活用してどんどん収穫!

特に5つ消しや複数列消しができると、連鎖が起こってよりたくさんのクロプシーを一度に収穫することができます。どう「+数字」がつくかを予想しながら、効率よく収穫できるよう工夫してみてくださいね。

(image by 筆者)