一人でも複数人でも活用できる便利なTODO管理の方法として「Todoist」というタスク管理ツールを紹介します。

「Todoist」のサイトはこちら

「Todoist」の特徴

このツールには次のような特徴があり、タスク管理ツールとして申し分のない機能を備えています。

  • とにかくシンプルなUIでさくさく使える
  • オンラインでもオフラインでも使える
  • 複数ユーザー間でTODOの共有・依頼ができる
  • iOSアプリ、Androidアプリ、Win、Win8、Mac用デスクトップアプリも完備
  • Chromeの拡張機能にも対応
  • 無料!(※一部機能は有料)

基本的な使い方

TODOの追加

サインインすると1週間の予定一覧と、プロジェクト(TODOのカテゴリー)ごとの一覧が表示されます。プロジェクトは自由に追加・編集・削除ができます。

新しくTODOを追加したい時は、該当するプロジェクトを選択し、「仕事の追加」ボタンを押します。

すると、入力フィールドが現れるのでTODOの内容を入力し、期日を選択したら「仕事の追加」を押します。

TODOの並び替え

TODOの並び替えや日時の変更をしたい場合は、各TODOの左側にカーソルを合わせてドラッグ&ドロップで好きな位置に移動するだけです。

TODOの編集

TODOの右側の「…」を押すと、編集項目が出てきます。こちらでTODO内容・日付・優先順位などの変更が行えます。

Chromeの拡張機能

「Todoist」はGoogle Chromeの拡張機能が提供されているのでブラウザからも使えます。サイトから「拡張機能の取得」ボタンを押してインストール画面に進み、右上の「+ 無料」ボタンを押してChromeに組み込みます。

Chromeの拡張機能のインストールはこちら

おわりに

今回は基本的な機能だけを紹介しましたが、「Todoist」には他にも通知機能や他の人にTODOを割り振ったり、共有したりといった様々な機能があるので、使いこなせばかなり高度なタスク管理が行えます。

プレミアムアカウントへアップグレードするとTODOのメモ機能、ラベル機能、フィルター機能といった、さらに便利な機能が使えるようになりますが、無料プランでもばっちりタスク管理に活用できます。

「Todoist」を活用して、仕事のスタイルに合わせた効率的なTODO管理を実現して下さい。

(image by 筆者)