9月18日未明に公開されたiOS8では、様々な機能が加わりました!中でも注目なのが、「App Extension」。アプリ間の連携が可能になるシステムで、今後この「App Extension」を使った様々なサービスが展開されていくことが予想されます。

そして現在、iOS8リリースと同時に使えるようになったことで話題なのが、「Safari」と「はてなブックマーク」の連携です。なんと、Safariで見ているページをはてなブックマークに登録するのがとても簡単になるんです!

はてブのヘビーユーザーにはうれしいこの機能について、使い方と注意点をご紹介します!

設定方法

Safariとはてなブックマークを連携させるには、はてなブックマークのアプリをあらかじめダウンロードし、ログインしておく必要があります。

はてなブックマーク / No.1ソーシャル・ブックマークの公式アプリを App Store で

「はてなブックマーク / No.1ソーシャル・ブックマークの公式アプリ」のレビューをチェック、カスタマー評価を比較、スクリーンショットを確認、詳細情報を入手。はてなブックマーク / No.1ソーシャル・ブックマークの公式アプリをダウンロードして iPhone、iPad、iPod touch で利用。

itunes.apple.com

STEP1:Safariを開く

Safariを開き、はてなブックマークに登録したいページにアクセスします。

ページを開いたら、画面下のメニューバーの中から共有ボタンをタップします。すると、ブックマークへの追加やSNSへの共有のメニューが現れます。

STEP2:「その他」をタップ

共有のメニューの真ん中、「メッセージ」や「メールで送信」のアイコンがある段を左方向にスワイプします。すると、右端に「その他」のアイコンが出現するので、タップします。

STEP3:「はてなブックマーク」をオンにする

アクティビティのメニューが現れます。中にはてなブックマークの項目があるので、ボタンを右にスワイプしてオンの状態にします。

STEP4:「完了」をタップ

はてなブックマークのボタンが緑になってオンの状態になっているのを確認したら、右上の「完了」をタップします。するとSTEP2の共有メニューに戻ります。

共有メニューの真ん中の段に、はてなブックマークのアイコンが追加されました!このアイコンをタップすれば、今見ているページをはてなブックマークに登録できます。

STEP5:「投稿」をタップでブックマーク完了

はてなブックマークのアイコンをクリックすると、コメントの入力画面が現れます。コメントは任意ですので、必要であれば入力し、「投稿」をタップすればブックマーク完了です。

なお、「公開する」をタップすると、公開/非公開を選ぶメニューに移動することができます。デフォルトでは公開する設定になっていますので、非公開のブックマークにする場合は、「公開しない」にチェックを入れて「戻る」をタップします。

注意点

ログイン・ログアウトははてブアプリで

はてなブックマークへのログイン・ログアウトなどは、基本的にははてなブックマークのアプリで行います。はてなブックマークのアプリでログアウトしていると、Safariでのはてブアイコンも機能しなくなるようですので、ご注意ください。

また、はてなブックマーク自体のTwitterやFacebookとの連携も、はてブアプリにて設定する必要があります。

不具合が発生中の模様

9月18日現在、複数のページを連続してSafariからはてなブックマークに登録しようとすると、不具合が起こることがあるようです。現在、はてなブックマークはこちらの不具合に対応する修正版を申請しているとのこと。

なお、修正版が配信される前でも、Safariを一度終了させれば連続してはてなブックマークに登録することができます。一度ページをはてなブックマークに登録したらSafariを終了し、また別のページをはてなブックマークに登録し……と繰り返せばOK。少し面倒ですが、修正版が配信されるまではこちらの方法をお試しください!

その他のポイントも含む詳しい情報はこちら!はてなブックマーク開発ブログ

簡単はてなブックマークで快適なWEBライフを!

Safariで気になったページがあったら、この機能を使えばいつでもはてなブックマークに登録できますね。「あのページ、いつどこで見たんだっけな……?」なんてことのないよう、しっかり使いこなしていきましょう!

(image by 筆者)