LINEとは、世界中で使われている無料通話+メッセージアプリです。いまやなくてはならないツールだという方も多いですよね。

しかしLINEは1端末1アカウントのルールがあるため、何も考えずにiPhoneの機種変更をしてしまうと、情報が全てリセットされてしまいます。

iPhone6、iPhone6 Plusが発売されて、機種変更を決意した方もたくさんいるかと思いますが、LINEでの情報を引き継げるように、しっかり準備しておきましょう!

LINEのアカウント引き継ぎには、以下の2つの方法があります。

  • メールアドレス登録
  • Facebookアカウント連携

ここでは、「Facebookアカウント連携」の方法をご紹介します。「メールアドレス登録」の方法はこちらをご覧ください:「iPhone6への機種変更の前に!LINEのアカウントを引き継ぐための前準備~メールアドレス登録編~

「LINE(ライン)とはどんなアプリ?」「スマホのLINE(ライン)の使い方を知りたい!」「LINE(ライン)のアプリ設定で困っている!」という方はLINE(ライン)の使い方ガイドをご覧ください。
LINEは携帯電話だけでなく、パソコンからも使用することができます。LINE(PC版)の使い方についてはこちらをご覧ください。

LINEとFacebookを連携する方法

STEP1:「設定」メニューを開く

LINEを起動し画面右下にある「その他」のアイコンをタップします。続いて表示された画面で、画面上部にある「設定」アイコンをタップします。

STEP2:Facebookと連携する

アカウントの設定ページに「Facebook」の項目があります。この項の「連携する」ボタンをタップします。すると、Facebookに移動します。

事前にFacebookにログインしておく必要があります。

Facebookに移動すると、「公開プロフィール、友達リスト」を受け取ることに関してのアラートが表示されます。確認してOKあれば、「OK」をタップします。

STEP3:Facebook連携を設定する

続いて、「あなたの代わりにFacebookに投稿する許可」を求められます。確認して、OKであれば「OK」をタップします。なお、投稿の範囲は画面左下のプルダウンメニューから設定できます。また、「後で」をタップすれば、投稿は許可しないということになります。

LINEのアカウント設定メニューに戻ります。ここで「Facebook」の項目のボタンが「連携解除」になっていれば、Facebookアカウントとの連携は完了です!

引き継ぎはどうすればいいの?

新しい端末でLINEにログインする際、今回設定した情報をもとにログインすれば、アカウントを引き継ぐことができます。

機種変更した場合に引き継がれる情報と引き継がれない情報

Facebook連携をしても引き継ぐことができない情報があります。よく確認をしておくと安心です。

引き継がれる情報

  • 友だち
  • グループ
  • プロフィール情報
  • グループボードの情報
  • 購入したスタンプ情報
スタンプは「スタンプ管理>マイスタンプ」から再度ダウンロードすることができます。
  • ひとこと
  • ホームの投稿
  • タイムラインの内容
  • 関連アプリの情報

引き継がれない情報

  • 過去のトーク内容
  • トーク背景
  • 通知音の設定
  • コイン残高(同じOS間なら引き継がれます)
なお、過去のトーク内容は保存することも可能です。詳しくはこちら:「機種変更したときに困らないように!LINEのトーク履歴を新しい端末で見る方法

おわりに

iPhoneを機種変更する場合だけでなく、iPhoneが故障してしまった場合は無償交換となりiPhone本体が新しいものになる可能性があります。いざというときのためにも、iPhoneユーザーはLINEのFacebook連携をしておくことをオススメします!

参考:機種変更に備えてLINEのアカウント引き継ぎ方法をチェックしよう

(image by 筆者)