iOS8の新機能の「バッテリーの使用状況」

iPhone6の発売直前に発表されたiOS8では、新しい機能が追加されています。その1つが、「どのアプリがバッテリーを消費しているか」というのを知るもの。

その情報は以下から見ることができます

「設定」→「一般」→「使用状況」→「バッテリーの使用状況」

(image by 筆者 ※英語版で利用しているため英語ですが、、、)

友人の使用状況もわかってしまう

しかし、これはよく考えれば「どのアプリをよく使っているか」ということもわかります(仕様しておらずバックグラウンド等で動いているアプリもありますが)。

そう考えると、友人のこのページを見ると、その友人がどのアプリを見ているかもわかってしまいます。逆にいえば、皆さんが他の人にiPhoneを貸す時は気をつけましょう!