新しい機能がたくさんリリースされて話題になったiOS8。カメラの機能向上や新アプリ「ヘルスケア」など、大きな反響を呼んだものも多いですが、実は細かく改善されたものもたくさんあります。

中でも地味に嬉しい機能が、「カギカッコ」のフリック入力!今まではいちいち数字入力に移動していましたが、意外に手間がかかりました。それが改善されたことで、文章入力が今までストレスフリーになったのです。

かぎかっこが簡単に入力できるので、そこから変換される

【『《{

などの入力もとっても簡単に。ここでは、フリックでの鍵括弧の入力方法をご紹介します。

フリックでカッコを入力する方法

STEP1:「や」を長押し

かな入力画面で「や」を長押しします。すると、向かって左に「、向かって右に」が表示されました。

STEP2:フリック入力する

「や」をタップしたまま左右にフリックすることで、簡単に「」を入力できました!変換も簡単です。

(image by amanaimages)