iOS8へのアップデート後、メッセージアプリではアプリ上で直接音声や動画を撮って送信することができるようになりました。とても便利でおもしろい機能ですが、デフォルトの設定では数分後に自動的に削除されることになってしまっています。

せっかくの音声・動画メッセージを残しておきたい人は、この「自動削除機能」をOFFにしましょう。ここでは、「オーディオメッセージとビデオメッセージの自動削除機能」をオフにする方法をご紹介します。

オーディオ・ビデオメッセージの自動削除を無効にする方法

STEP1:メッセージの設定メニューを開く

設定アプリを開き、「メッセージ」を選択します。

下にスクロールすると「オーディオメッセージ」と「ビデオメッセージ」の設定欄が現れます。その欄の「有効期限」をタップします。

STEP2:有効期限を「なし」にする

有効期間は「2分後」は「なし」の2択なので、「なし」を選択します。これで完了です。

メッセージを残したい!

オーディオメッセージとビデオメッセージの自動削除を無効にする方法をご紹介しました。「もらったメッセージはきちんと残しておきたい」という人は、ぜひ参考にしてみてください!

(image by 筆者)