iOS8がリリースされるのと同時に、Appleはアイルランドで結成されたロックバンド「U2」のアルバム、『Songs of Innocence』を無料で配布しました。

しかしこのアルバムは、希望者だけではなくすべてのiPhoneに半ば強制的に入っています。U2に興味がない人にとっては、正直いらないアルバムかもしれません。

そんな方のために、ここではU2のアルバムを削除する方法をご紹介します。

U2のアルバムを削除する方法

STEP1:削除ツールページにアクセスする

SOI Removal

MZFinance.MHOfferOptOut.PageDescription

buy.itunes.apple.com

まずは上記のリンクの、アルバムを削除するページへアクセスします。

iPhoneからのアクセスでも、PCからのアクセスでも構いません。

STEP2:AppleIDとパスワードを入力する

上記リンクにアクセスすると、アルバムを削除するツールが現れます。下部にある「アルバムを削除する」をクリックします。

AppleIDとパスワードを入力する欄が現れるので、アルバムを削除したいiPhone端末のAppleIDとパスワードを入力します。これで完了です。

すでにアルバムをローカルにダウンロードしている場合は、上記のステップに加え、ダウンロードしたファイルを手動で削除する必要があります。

必要ないものは消そう!

Appleが削除ツールをリリースしてくれたので簡単に削除することができます。U2を知らなくてもとりあえずはアルバムを聴いてみて、それでも興味を持てなかったら思い切って削除しちゃいましょう。ぜひ参考にしてみてください。

(image by 筆者)