アンケートで得られた結果は、会社にとって重要なデータ・資料ですよね。「SurveyMonkey(サーベイモンキー)」を使えば、アンケート結果を迅速かつ簡単に社内で共有することが可能です。共有の方法も様々なパターンがありますよ。

ここでは、「SurveyMonkey(サーベイモンキー)」で集計したアンケート結果を共有する方法をご紹介します。

URLを発行して共有する

STEP1:「すべてを共有」をクリックする

画面左上の「共有データ」の項目内にある、「すべてを共有」をクリックします。

STEP2:設定して、「次へ」をクリックする

共有する際に設定できる項目が表示されるので、必要なものを設定します。設定が終了したら「次へ」をクリックします。

STEP3:完了

完了しました!というメッセージが表示され、URLが発行されました。このURLを使えば、簡単にアンケート結果を共有することができます。

URLをSNSなどで投稿すれば、共有・拡散も簡単にできます。

ダウンロードしてから印刷などで共有する方法

STEP1:「エクスポート」をクリックする

画面上部の「すべてをエクスポート」をクリックします。また、フィルタなどのビューを設定している場合は、ビューの右側にある下三角形から「ビューをエクスポート」をクリックしても問題ありません。

STEP2:出力したいデータを選択する

どのデータをエクスポートするかの選択メニューが表示されるので、出力したいデータを選択します。

ここでは「すべてのサマリーデータ」を選択しました。

STEP3:ダウンロードする形式を設定する

選択したデータをどの形式で出力するかを選択します。PDF、パワーポイント、Excelなどのファイルでダウンロードが可能となっています。

STEP4:「エクスポート」をクリックする

形式を選択すると、さらに詳細な設定を入力できます。設定に問題がなければ、「エクスポート」をクリックして完了です。

ダウンロードしたファイルを印刷したり、ファイル自体を共有することで、アンケート結果を伝えることができます。

STEP5:完了

パワーポイントで出力すると、質問ごとにページを分けて作成してくれます。

印刷して配布する際も便利ですし、スクリーンでプレゼンする際にもわかりやすいですね!もちろんタイトルもずれることなく、きれいにレイアウトされた状態です。

グラフを編集する方法

配布用の資料としてグラフを編集する方法をご紹介いたします。

「編集」をクリックする

変更したい質問の右上に配置されている「編集」をクリックします。

個々のグラフの編集はどんな質問でもこのボタンからなので、覚えておきましょう!

グラフの形を変える

グラフタイプのタブにあるボタンを押せば、自動的にグラフの形を変更してくれます。

グラフの表示を変更する

表示オプションのタブでは、グラフのバーに数値を表示したり、絶対値ではなくパーセンテージを表示したりすることができます。好みのグラフにカスタマイズしましょう。

グラフの色を変更する

色のタブでは、グラフの配色を好みのものに変更できます。

回答選択肢の文言を変える

ラベルのタブをクリックすれば、縦横の回答選択肢の文言を変更することができます。

おわりに

ボタンの表示に従ってクリックするだけで、会議やプレゼン用の資料ができてしまうなんて素晴らしいですね!

「SurveyMonkey(サーベイモンキー)」を使いこなすことができれば、会社での資料作りに困ることはなさそうです。上司をあっと驚かせるような資料を作ってみましょう!

(image by amanaimages)
(image by 筆者)