この記事では、『Topcoder』でコンテストへの参加から成果物を提出して順位が確定するまでの手順をご紹介します。

コンテストに参加登録する

コンテストに参加登録すると「参加します」という意思表示ができ、掲示板などにアクセスすることができます。

1:参加登録する

画面左上の「REGISTER FOR THIS CHALLENGE」ボタンをクリックします。すると、利用規約への同意が求められる画面になります。

オレンジ色の「view and agree」リンクを開いて利用規約に同意すると、「Register」ボタンがクリックできるようになるので、これをクリックすれば参加登録完了です。

これで、コンテストの掲示板にもアクセスできるようになりました。

コンテスト詳細ページを確認する

コンテスト詳細ページを見てみると、先ほどクリックした「REGISTER FOR THIS CHALLENGE」ボタンがグレーになり、「SUBMIT YOUR ENTRIES」ボタンが緑になりました。

コンテストによっては仕様書やサンプルデータ、元となるソースコードなど、ファイルをダウンロードする必要がある場合もあります。そういった場合は、緑色の「DOWNLOADS」セクションの下にリンクが表示されているか、掲示板にファイルがアップロードされていますので確認しましょう。

掲示板は、オレンジ色の「Challenge Discussion」から開きます。よく分からない事や質問は、掲示板に投稿すればOKです。

さて、これで作業を開始する上で必要な準備が整いました。

満を持して作業を行い、質問を掲示板に投稿したりしながら、最終的な成果物を作り上げ、Submissionフェーズ終了までに提出します。

成果物を提出する

成果物の提出は、緑色の「SUBMIT YOUR ENTRIES」ボタンから行います。このボタンを押すと、アップロードフォームが表示されます。

デザインの場合は、古いデザインのコンテスト詳細ページに一旦飛んでしまうかもしれません。

そういう場合はそのページにてもう一度「SUBMIT YOUR ENTRIES」ボタンを押せば、アップロードフォームが表示されるはずです。

レビュー結果を見る

提出した成果物は、コミュニティのレビューメンバーによってレビューされます。コンテスト毎にレビュー基準が決まっていて、その基準にそって評価コメントと点数が登録されていきます。

デザインコンテストの場合は、レビュー関連のプロセスはありません。クライアントの主観によって順位が決定されるので、ここは読み飛ばして下さい。

レビュー結果の見方はやや複雑です。まずOnline Reviewというページを開きます。URLは「http://software.topcoder.com/review」です。

「Online Review]で、まずは自分が成果物を提出したコンテストを見つけて開きます。ここでは自分が参加しているコンテストだけが表示されているはずです。

コンテストを選択して開くと、フェーズ単位の進捗状況を見ることが出来ます。

「Review/Appeals」というタブにて、レビューの状況をみることができます。

各メンバーが、各レビューワから何点得ているかを見ることができますね。

自分の点数をクリックすると、Review Scorecardページが開きます。そこで、点数の内訳や、なぜその点数なのかのレビューコメントを見ることもできます。

レビュー結果が不当なときは反論できる

全てのレビュワーがレビューを完了すると、Reviewフェーズが終了し、次にAppealフェーズが始まります。Appealフェーズというのは、成果物の提出者がレビュー結果に対して反論するフェーズです。

Appealフェーズ中に「Review Scorecard」ページを開くと、反論コメントを登録することができますので、そこで反論します。そうすると、Appealフェーズ完了後に、その反論が再度レビュワーによって考慮され、最終スコアが確定されます。

最終スコアが確定したら、順位も確定します。さあ、あなたの順位は何位でしたか?賞金はつきましたか?

最終調整する

順位が決定し、めでたく自分の成果物が採用されたとします。でも実はこれで終了!賞金ゲット!ではありません。最後にFinal Fixというフェーズが残っているのです。

ほぼ必ずと言っていいほど、レビュワーによって指摘された部分の修正やクライアントからの修正依頼があるので、これらをFinal Fixフェーズ中に修正しなければなりません。

ここから先のコミュニケーションは、メールか掲示板で、直接やりとりすることになります。修正依頼の対応版の提出、確認、フィードバックを何度か繰り返し、全てクリアになったら賞金確定となります。

何度も繰り返しになりますが、コンテスト種類ごとに進め方が変わってきますので、必ずしもこの流れの通りになるわけではありません。

Topcoderで賞金をガンガン稼ごう!

これで大まかな『Topcoder』の使い方をご理解いただけたと思います。英語のサイトなので最初は使いにくいかもしれませんが、すぐに慣れるはずです。

『Topcoder』を上手に活用してたくさん賞金を稼ぎましょう!

役立つ参考サイト

こちらのリンクは『Topcoder』を利用する際に役立ちますので、参考にしてみてください。

(image by 筆者)