iPhoneに高性能の音声認識機能「Siri」が導入されて一時期話題になりましたね。文字入力画面では、Siriを使った音声入力を選ぶことができます。

しかし、このボタンがキーボードの入力変更ボタンの真横にあるため、キーボードを変更しようとしたときに間違えて「Siri」を起動してしまうことが多々あるのです。

マナーモードにしていても起動音が鳴ってしまうため、電車の中で恥ずかしい思いをされた方もいるのではないでしょうか。

そこで、iOS8.1からできるようになった、音声入力アイコンをオフにする方法をご紹介いたします!

音声入力アイコンをオフにする方法

STEP1:「設定」から「一般」をタップする

ホーム画面から「設定」を起動し、下にスクロールします。

メニューの中にある「一般」をタップします。

STEP2:「キーボード」をタップし、「音声入力」の項目をオフにする

「一般」の中にある「キーボード」の項目をタップします。

音声入力の項目があるので、オンになっているボタンをタップして、オフにします。

STEP3:完了

キーボードを起動してみると、音声入力アイコンがなくなっていますね。

これで完了です。

おわりに

難しい設定をしなくていいので簡単ですね!

これで勝手に起動したり、間違えて押してしまうということはなくなります。少し邪魔だなと感じたら、オフにしてキーボードをスッキリさせましょう。

(image by amanaimages)