iPhoneユーザーだったけれど、最近Apple製ではない携帯電話・スマートフォンに変えたという方はいませんか?

そのような方は、iPhone時代の設定が生きたままになっているせいで、iPhoneの人から送られてくるメッセージを受信できなくなっているかもしれません。

その問題を解決するためには、iMessageの登録を解除する必要があります。ここでは、iPhoneからメッセージを受け取ることができるように、iMessageの登録解除方法をご紹介します。

そもそもiMessageってなに?という方は、こちらの記事を参照してみてください。
SMS / MMS / iMessage の違いを理解して使い分けよう

iPhoneをまだ持っている方

STEP1:SIMカードをiPhoneに移動する

SIMフリーのiPhoneを使っていた方は、今使っているSIMカードを移動しましょう。

SIMカードカードって何?という方は、こちらを参照してみてください。
SIMフリーって何?iPhone6sに乗り換える前に知っておきたい「SIM」の基礎知識

STEP2:「設定」に移動して、「メッセージ」をタップする

ホーム画面から、「設定」画面に移ってください。そして、下にスクロールして「メッセージ」をタップしてください。

STEP3:iMessage をオフにする

画面右上のiMessage の部分をオフにしてください。これで、iMessageの登録は解除されました。

このやり方がうまくいかない方は、下の「iPhoneをもう持っていない方」の方を見てください。

iPhoneをもう持っていない方

STEP1:番号を入力し、「コードを送信」をクリックする

iMessageの登録解除のページにアクセスします。

画面上側のウィンドウの中に、iMessageの登録を解除したい携帯電話の番号を入力してください。そして、画面右側の「コードを送信」をクリックしてください。

STEP2:送られてきたコードを入力して、「送信」ボタンをクリックする

登録を解除するメールが上の画像のように届きます。

メールに書かれているコードを画面下のウィンドウに入力して、「送信」ボタンをクリックしてください。

メールが届かない方は、画面右の「コードを再送信」というボタンをクリックしてみてください。

STEP3:完了

この画面が出たら、設定完了です。

(image by 筆者)