写真共有SNSとして、現在絶大な人気を誇っているのが「Instagram(インスタグラム)」です。写真をただアップロードするだけでなく、アプリの中で加工ができたり、他のSNSと連携させることが簡単だったりと、幅広いニーズに答えてくれるアプリです。

そんな「Instagram」のiOS版アプリがアップデートされ、さらに使いやすくなりました。「バージョン6.2」が今回のアップデートに当たるものです。新機能の目玉は、「投稿後のキャプション編集」と「発見ページ」の強化です。

そこでここでは、「Instagram」のこれらの新機能とその使い方について、ご紹介いたします。

新機能1「投稿後のキャプション編集」のやり方

STEP1:キャプションを付けたい写真を選択する

Instagramを起動したら、トップページ右下にある「アカウントボタン」をタップします。

アカウントページにはこれまで自分が投稿した写真が表示されているので、キャプションを編集したい写真をタップしましょう。

STEP2:「…」をタップする

写真の詳細画面で、下にスクロールすると「…」ボタンがあるのでタップします。

表示されたメニューの中にある「編集」をタップします。

STEP3:キャプションを入力して、「完了」をタップする

キャプションを入力して、画面右上にある「完了」をタップします。

写真の詳細画面に戻り、写真の下にキャプションが追加されていれば完了です。

新機能2「発見ページ」の強化について

画面下部の「虫眼鏡」マークが「発見ページ」です。そして、画面上部に「写真」と「ピープル」の2つのタブが追加されました。

「写真」の方は投稿動画・写真の一覧が表示され、「ピープル」には今まで「Instagramのおすすめ」として表示されていたおすすめのユーザーやその人の投稿が、リスト表示されています。

トップページからは見つけにくいユーザーや投稿も一目で見つけることができますね!

おわりに

機能が進化・洗練されていくと、使いやすくなると同時にユーザーの幅などにも広がりが出やすくなりますね。

この機会に新機能を使いこなして、Instagramを何倍も楽しみましょう!

(image by amanaimages)
(image by 筆者)