2014年、さまざまなニュースを振り返ってみて、なにが印象に残っているでしょうか?

ここでは数あるランキングの中から、「2014年に日本のTwitterで盛り上がったハッシュタグランキング」で2014年を振り返ってみます!

Twitterで話題になったハッシュタグ2014

10位:#sht

話題になったハッシュタグ第10位は「#sht」。これは、テレビ朝日系列で日曜日の朝7:30~8:30に放映される東映特撮番組枠「スーパーヒーロータイム」に関するツイートや、実況に使われるハッシュタグです。

今年は「仮面ライダー鎧武」「仮面ライダードライブ」や「烈車戦隊トッキュウジャー」、大人気のプリキュアシリーズ「ハピネスチャージプリキュア」といった作品群が放映されています。スーパーヒーローたちは今年だけでなく来年も日曜朝のタイムラインをにぎわせてくれそうですね!

9位:#jojo_anime

「#jojo_anime」は大人気の漫画「ジョジョの奇妙な冒険」のアニメシリーズ公式ハッシュタグです。2012年に放送を開始した同作の第2シリーズが2014年4月から9月にかけて放映されていました。とくに番組放送中の実況ツイートにハッシュタグが多くつけられていたようです。

2015年1月からは第2シリーズの後編がスタートしますので、#jojo_animeタグの勢いはまだまだ衰えそうにありません!

8位:#グラドル自画撮り部

「#グラドル自画撮り部」とは、グラビアアイドルたちが自身の「自撮り写真」をTwitterへアップロードするときに使われるハッシュタグです。セクシー・キュートな画像がたくさん流れており、300人以上のグラビアアイドルが使用するハッシュタグとして話題になりました。

リアルタイムで放送される番組の実況用ハッシュタグがランクインするなかでひときわ異彩を放っているタグではないでしょうか。

7位:#imas

「#imas」は大人気のゲームを原作にしたアニメ「アイドルマスターアニメプロジェクト」の公式ハッシュタグです。2011年に放送された同名テレビシリーズが、今年2014年1月に劇場版として公開されました。同作の感想ツイート等にハッシュタグがつけられていたようですね。

5月末に公開が終了したあとも、9月からビデオマスター版を再上映するなどして話題をさらっていたようです。ビデオマスター版公開終了までに観客動員数は52万6000人を超え、興行収入は7億7000万を超えるヒットを飛ばしました。

6位:zanmai

6位にランクインした「#zanmai」は、「今日は一日○○三昧(ざんまい)」というNHK-FMラジオの番組公式ハッシュタグです。この番組は、毎回さまざまな音楽ジャンルから1種類のジャンルにスポットを当て、一日中その音楽を堪能してもらう…という内容です。

「ウォルト・ディズニーアニメ音楽」「なつかしのアイドル音楽」「ゲーム音楽」「女子ジャズ」「プロ野球ソング」などなど、各ジャンルのファン心をくすぐってたまらないラインナップが目白押し!放送するたびにタイムラインをにぎわせているようです。

5位:#sbhawks

「#sbhawks」は福岡ソフトバンクホークスの公式ハッシュタグです。野球界で唯一球団のハッシュタグがランキング入りしています。

今年のホークスは12球団で最初のクライマックスシリーズ進出を決め、オリックスとの激しい優勝争いをするなど、一年を通して話題をあつめていました。パ・リーグで優勝して日本シリーズへ進出、阪神タイガースにも勝利をおさめて日本一の称号を獲得しましたね。

4位:#進撃の巨人

同名の人気漫画「進撃の巨人」に関する話題とともにツイートされていたハッシュタグが「#進撃の巨人」です。

原作漫画の発売や、11月に公開したTVアニメシリーズの劇場版の感想、また実写映画の情報解禁など年間を通して関心をあつめた結果のラインクインですね。劇場版アニメの後編と実写映画の公開が来年に控えていることから、来年もまだまだ「#進撃の巨人」人気は衰えなさそうです!

3位:#f1jp

3位にランクインしたハッシュタグは「#f1jp」で、これはF1に関連するツイートのためのハッシュタグです。日本グランプリはおよそ3年ぶりに地上波・ワンセグでも放送されたため、実況ツイートもさらなる盛り上がりを見せていたのではないでしょうか。
 
F1は年間を通して話題に事欠かず、常に新鮮な話題を提供してきたことが今回のランキングにつながったのではないでしょうか。

2位:「#hq_anime」

第2位にランクインしたハッシュタグ「#hq_anime」は、週間少年ジャンプで連載中の男子バレーボール漫画「ハイキュー!!」のアニメ実況などに使われるもののようです。同名アニメは今年4月から9月にかけて放送され、その青春っぷりと熱さゆえに人気を博していました。
 
「#hq_anime」はアニメ放映中の実況やアニメイベントなどの情報で使われており、この2014年のトレンドランキングで2位にランクインするなどそのヒットぶりが伺えます。2期制作も期待されており、来年も「#hq_anime」がトレンドを席巻するかもしれませんね。

1位:「#nhk24」

そして2014年のトレンドハッシュタグ第1位にランクインしたのは「#nhk24」です!これはNHKで月曜から金曜23時30分から放送されているニュース番組「NEWS WEB」の公式ハッシュタグです。

「NEWS WEB」では、「#nhk24」のハッシュタグを付けてニュースに対する疑問や質問をツイートすると、スタジオの専門家や担当記者が答えてくれるシステムを採用しています。またスタジオでの話題に視聴者のツイートを取り込むなど、まさにTwitterを使って視聴者が番組に参加できるんです。
 
またTwitterでトレンドの単語を集計しランキング化する「つぶやきビッグデータ」コーナーも人気で、政治や気象・災害情報と並んで「バルス」「跡部様」「艦これ」など、サブカルワードがランクインすることでネットユーザーの注目を集めました。
 
人気番組ということで継続的な放送が見込まれる「NEWS WEB」は2015年もハッシュタグを賑わせてくれるのではないでしょうか?

2015年もTwitterトレンドに注目

テレビよりもネットやニュースアプリで情報を得るという人が増えている今、Twitterは情報インフラ化したといえるでしょう。そんなTwitterのハッシュタグトレンドで振り返る2014年、意外と新鮮に写ったのではないでしょうか?
 
2015年はどのようなトレンドが生まれそして流行していくのか、来年もTwitterから目が離せませんね!
 
(参考:blog.twitter.com)
(image by Twitter)