2014年11月12日に「YouTube」の公式アプリに新しい機能が追加されました。

その機能は、一人一人にぴったりな音楽プレイリストを作成する「ミックスリスト」と、好きなアーティストのプレイリストを作成する「ミックス」という機能です。ここでは、この機能がどのようなものなのかを紹介します。

過去の履歴から、自分に最適なプレイリストが表示される

今回リリースされた機能は、自分が今までにYouTubeで聴いたことがある音楽の中から、自分にピッタリなプレイリストが作成されるサービスです。実際に筆者の画面を使って、紹介します。

一番左の画面はアプリを立ち上げたときの画面です。ピンク色で囲った部分に「ミックスリスト」とアーティストの「ミックス」という欄があります。

「ミックスリスト」をタップすると、真ん中の画面が出てきます。このプレイリストには、動画履歴の中から選ばれたあなたにぴったりの音楽がアーティストに関係なく入っています。

「ミックス」をタップすると、一番右の画面が出てきます。このプレイリストは、あなたがよく見るアーティストの動画がプレイリストとしてまとめられています。

様々なアーティストの曲を聞きたいときは「ミックスリスト」を、好きなアーティストの曲だけを聞きたいときは「ミックス」を使うといいでしょう。

自分だけのプレイリストを楽しもう!

この機能を使えば、自分で音楽を探す手間が省けますよね。ノンストップで流れ続けるプレイリストなので、作業をしながら利用するのにオススメの機能です!

(image by amanaimages)
(image by 筆者)