iPhoneで写真やスクショを撮るとき、シャッター音が気になる方は多いのではないでしょうか?例えば、電車の中で乗換検索した画面をスクリーンショットに撮りたい、講義中にスライドを写真に収めたい、でもシャッター音で変に注目を浴びてしまっては恥ずかしい!

そんな方に朗報です。実は、「iPhoneのシャッター音を消す裏技」があるんです!

ここでは、iPhoneのシャッター音を無音にする方法をご紹介します。

使用したiPhoneはiOS8のものですが、iOS6以降のものなら同様に使えるようです。

シャッター音を無音にする方法

STEP1:iPhoneをサイレントモードにする

iPhoneの左側側面にある「サウンド切替スイッチ」を切り替えます。オレンジ色のラインが見えている状態が、サイレントモードが"オン"になっている状態です。

サイレントモードに切り替えると、画面に「サイレント」の表示が出るので確認してください。

STEP2:カメラアプリをバックグラウンドで起動しておく

カメラアプリのアイコンをタップし、起動させた後、ホームボタンを1度だけ押してカメラアプリを画面から閉じます。

このとき、ホームボタンを1度押すだけにしておくことで、バックグラウンドでアプリを起動したまま他の操作を行うことができます。

STEP3:ミュージックアプリを起動する

ミュージックアプリのアイコンをタップし、起動させます。

何でもいいので、音楽を再生します。

STEP4:再生している音楽のボリュームを最小にする

音楽のボリュームを最小まで下げます。

STEP5:マルチタスク(ホームボタン2回押し)でカメラアプリを起動

ホームボタンを2回押すと、バックグラウンドで起動中のアプリが並ぶので、先ほど起動させたカメラアプリの画面をタップします。

ここでシャッターを押して写真を撮影してみてください。シャッター音がなりません!

スクリーンショットも同様の手順でミュージックアプリのボリュームを最小にした後にスクリーンショットを撮影すると無音になります。

注意:有効なのは手順を踏んだ後1度だけ!

注意点は連続して無音にはならないという点。無音になるのは手順を踏んだ後の''1回のみ''です。

これさえおさえておけば、人目がある場所でも気にせずスクリーンショットや写真が撮れます。是非お試しください!

(image by amanaimages)
(image by 筆者)