多言語対応サイトを構築するのにはいくつか方法があると思います。ぱっと思いつくのは、

  • なんらかのシステムによって表示言語が切り替わる構造を作る
  • 単純に別言語のページを作って載せる

などでしょう。しかしどの方法にせよ、

  • 原稿の準備がそのつど必要
  • システムの実装には時間がかかる
  • 誰でもメンテできない

などなど、いろいろ問題点が挙がります。そこでおすすめしたいのがWovn(ウォーヴン)というサービスです。

Wovnとはどんなサービス?

Wovnは、Javascriptを1行書くだけで多言語対応が完了するサービスです。

Wovnの使い方はとても簡単!

登録は公式サイトから行います。

STEP1:多言語対応をしたいサイトを追加

STEP2:画面右上のボタンをクリックして設置用のコードを取得

そして設置用のコードをサイトに設置といった具合です。

Wovnを利用する上での大きなメリット

機械翻訳が無料!

実は機械翻訳は無料。利用用途はAPIではないので多少限定的ですが、Googleやマイクロソフトの機械翻訳のAPIは有料だったのに対して機械翻訳は無料に設定されています。

実務レベルにも使える仕組み

必要なら管理画面からそのままプロに翻訳を依頼できます。これなら実装しておいて、必要になったらちゃんと翻訳してもらう、というようなスモールスタートがしやすいですよね。

(image by amanaimages)
(image by 著者)