米マイクロソフトが2015年1月21日、次期OSである「Windows 10」へのアップグレードを無償で提供することを発表しました。また1月26日には日本語版のプレビューがリリースされ、いよいよ新しいOSの登場が近くなってきたことが予感されます。

あまりパソコンに詳しくない、こだわりがないという方は、パソコンを購入した際にインストールされているOSを使用し続けていると思います。やはり、最新OSにアップデートしようとすると、料金がかかるというのは、アップデートを躊躇してしまう要因でした。

しかし、パソコンを使うなら最新のOSをインストールしておきたいもの。特に無料なら、入れておいて損はありません。

そこでここでは、「Windows 10」へ無償でアップデートできる理由と、新OSでどんなことができるのかをご紹介いたします!

Windows 10へのアップデート概要

Windows 10にアップデートしたいなら

Windowsへの無償アップデートができるのは、

  • Windows 7
  • Windows 8.1
  • Windows Phone 8.1

を使っているユーザーです。

重要な点は、無償アップデートできるのが「リリースしてから1年間のみ」ということです。アップデートをズルズル引き伸ばすと、せっかくのチャンスを逃すことになってしまいそうです。

なお、Windows 10にアップデートした後は、サポート期間中であれば常に最新の状況を利用できるということです。

モバイル向けのWindows 10の詳細については、2月ごろに発表されるとのこと。こちらも楽しみですね!

無償でアップデートできる理由

Windows 10が無償で提供される理由には、様々なものが推測されています。

まず、Windows 7・8など新しいOSの一般ユーザーへの普及が進んでいないことを受け、無償で一気に最新版のOSへと移行させたいという狙い。その上で、最新OSに最適化されたサービスを提供することで、顧客満足度を上げたいというものです。

また、AppleやGoogleといったOSを提供している企業が、無償でソフトウェアのアップグレートを提供していることも、要因の1つではないかと考えられています。

Windows 10の魅力

1:Windows 7以前の操作性に戻る

デスクトップ画面を中心としての操作だったWindows 7以前と違い、UIをガラッと変化させたWindows 8。特にPCに慣れないユーザーにとっては、変化についていけず、操作しにくいOSと捉えられてしまうことも多かったようです。

そこで、Windows 10からは、Windows 8のいい点も残しつつ、操作性はWindows 7以前のお馴染みのものになるようです。Windows 8はちょっと使いこなせるか不安……という方も、これなら安心です。

2:ユニバーサルデザイン

Windows 10の魅力は、モバイル端末・PC・タブレットなど様々な端末に対応した、「ユニバーサルデザイン」だということです。

例えばApple社のOSは、PCとモバイルで分けられていることもあり、スムーズな互換性を実現するのは難しかったようです。

しかし、Windows 10では、全ての端末で同じOSを使用できるようになります。そのため、PCとモバイルの互換性に関わる障害は取り除かれ、より相互の関係を強めてくれる仕様になっています。

また、これは一般ユーザーだけでなく、アプリやサービスの開発側にも大きな影響を与えることになります。OSの壁のために、2つの端末でリリースするには、2つのものを開発しなければなりませんでしたが、こういったあたりもよりボーダレスになるわけです。開発が進むスピードもグッと早くなりそうですね!

ほかにも……

スナップ機能やタスクビューなど、ユーザーにとって便利な機能が進化したWindows 10。無償でアップデートできるとは思えないほど、要注目の機能が目白押しです。

プレビューがダウンロード可能!

日本語版のWindows 10のプレビューが、2015年1月26日からダウンロードできるようになりました。

こちらのWEBページから、ダウンロードすることができます。

Microsoft accountに登録しておく必要があります。

プレビュー版のため、まだWindows 10のすべての機能を試すことはできませんが、どんなOSなのかは十分わかりそうです。プレビューへのフィードバックも募集しているようなので、興味のある方はダウンロードしてみてはいかがでしょうか?

注意点

プレビュー版では、再起動の際に毎回起動メニューのようなものが出てくるようですが、これは仮のバグなので気にする必要はないとのことです。

その他、プレビュー版でのバグはほかにもあるようですので、気になる方はこちらのBlogging Windowsの記事もチェックしてみてください!

無償アップデートで最新機能を試してみよう

こういった大注目サービスのアップデートには毎回、賛否両論の声が上がりますが、無償でアップデートできるという点に文句を言う人はいないでしょう。

新しいOSが気になる!と言う方はぜひこの機会に飛び込んでみてはいかがでしょうか!

(image by amanaimages)