2014年11月から、「LINE」の新しいサービスとして「LINEスタンプス」がリリースされているのをご存知でしょうか。LINEの大きな特徴であるスタンプに焦点が当てられている、新しい形のコミュニケーションアプリです。

LINEとは全く違うため、インストールしてみたものの、使い方がよくわからない、という方も多いと思います。そこでここでは、LINEスタンプスの使い方をご紹介いたします!

LINEスタンプスとは?

LINEスタンプスとは、スタンプに「タグ」と呼ばれる一言を付け足して投稿できるサービスです。すべての投稿はタイムラインに表示されます。

LINEと違うのは、コミュニケーションをとれるのが友だちだけではなく、LINEスタンプスを利用している全てのユーザーというところです。もちろん他の人が投稿したスタンプにコメントをつけられますし、いいねボタンで評価することも可能です。

その時その時の感情を表現するもよし、スタンプに面白いタグをつけて大喜利のように投稿するもよしです!

iTunes Store へ接続中です。

iTunes Store へ接続中です。

itunes.apple.com

LINEスタンプスの使い方

STEP1:「タグ付け」をタップし、投稿したいスタンプを選択する

LINEスタンプスのトップ画面下部にある「タグ付け」をタップします。すると、ランダムでスタンプが表示されるので、タグ付けをしたいスタンプを選びます。表示された中に使いたいスタンプがなかったら、画面右下のリロードボタンをタップしましょう。

STEP2:編集ボタンをタップして、自由にタグをつけ、「完了」をタップする

タグをつけたいスタンプを決めたら、スタンプ下にある「鉛筆」ボタンをタップします。表示されたキーボードで自由にタグを入力したら、画面中央の「完了」をタップしましょう。

STEP3:完了

LINEスタンプスのトップページに戻ると、自分のタグ付けしたスタンプがタイムラインの一番上にあります。これで、スタンプのタグ付けが完了です。

スタンプを自分で探してタグ付けする方法

STEP1:「検索」をタップする

LINEスタンプスのトップページ右下にある「検索」をタップします。

STEP2:

表示された感情や状況の一覧から選び、さらにその中のジャンルから自分の使いたいスタンプに近いものをタップします。

STEP3:同様にタグ付けして完了

選択したジャンルに含まれるスタンプが一覧表示されます。その中から好きなスタンプを選んでタグの文言を入力し、「タグ付け」をタップすれば完了です。

LINEスタンプスの豆知識

削除可能

メッセンジャーアプリである「LINE」とは少し異なり、使い方としては「Twitter」などのSNSに近いイメージです。

なお、LINEはメッセージの削除ができないのが特徴でしたが、LINEスタンプスでは投稿したタグを削除することができます。

全スタンプが使用可能

LINEスタンプスで使用できるスタンプは、LINEのスタンプショップで見ることのできるすべてのスタンプです。

もちろん、自分が購入していないスタンプも使うことができるので、どんなスタンプがあるのかを実際に使いながら知ることができます。そのままスタンプの購入画面に移動することもできるので、気に入るスタンプに巡り会う場としても活用できそうですね。

LINEスタンプスでスタンプをもっと楽しく!

スタンプと短い言葉だけで気持ちや状況などを伝えることができるのは、案外面白いですよ!

現在、タイムラインでスタンプ大喜利をやっている人も見ることができるので、みんながどんなスタンプにどんなタグをつけているかがどんどん気になるようになってしまうこと間違いなしです!

(image by 筆者)