「なぜかネットがつながらない!」「Wi-Fiルーターを家に忘れてきた……」と、予期せずオフラインになってしまったときって、ひまでしょうがないですよね。ネットにつないで作業する予定がパーになってしまい、時間を持て余すことも多いのではないでしょうか。

そんなときに役立つのがGoogle Chromeの隠し機能。Google Chromeには、ネットがつながっていないときだけ遊べるゲームがあること、ご存知でしたか?

この記事では、ネットがオフライン状態のときだけ遊べるGoogle Chromeの隠しゲーム「恐竜ゲーム」のやり方をご紹介します。

やり方

デスクトップ版のブラウザGoogle Chromeを使用します。ダウンロードページはこちら

STEP1:ネットワークを切る→適当なページを開く

まずはお手持ちのPCのインターネット回線をオフにします。

Wi-Fiなどのネットワークをオフにしたあとは、Google Chromeで適当なページにアクセスします。たとえば、検索欄に何かしらの文字を打ってEnterキーを押せばOK!

もちろん、自然とオフライン状態になってしまったときはこの操作は必要ありません。

STEP2:スペースキーを押す

恐竜が出てきましたね。あとは、スペースキーを押したらゲーム開始です。

STEP3:遊ぶ

ゲーム中にスペースキーを押すと恐竜がジャンプします。横スクロールで流れてくるサボテンたちに当たらないようにジャンプしましょう。

サボテンに当たってしまうとゲームオーバーとなりますが、スペースキーを押すと再度ゲームを始められます。

意外とハマる

オフライン状態で遊べるゲームがあるなんて、Google Chromeは遊び心に富んでいますね。とても単純なゲームだからこそ、気付いたら夢中になっていますよ。オフィスで働いている人は昼休みなどの休憩時にどうぞ。

ちなみにこの恐竜、走っているあいだは目が白いのに、サボテンに当たると黒目が出てきてかわいくなります。走っているあいだは我を忘れているのかもしれないですね。ゲームオーバー時のなんとも言えない表情が愛らしいです!

(image by 筆者)