Twitterの新しい機能に「グループダイレクトメッセージ」が追加されました。今まで一人ずつとしかできなかった「ダイレクトメッセージ」機能ですが、これからは複数人とのやり取りが可能に。

グループに参加できる人数は最大20人まで。メンバー同士はお互いにフォローし合っていなくてもOKで、自分のフォロワーなら誰でもグループに追加できます。グループに追加されたユーザーには通知が送られます。

さて、この記事では、Twitterの新機能「グループダイレクトメッセージ」の使い方をご紹介します。

Twitter新機能!動画を「撮影・編集」して投稿する方法はこちら

グループを作ってメッセージを送る方法

STEP1:「メッセージ」をタップ→メッセージアイコンをタップ

  • 1.タイムラインページ右下の「メッセージ」をタップする
  • 2.画面右上のメッセージボードアイコンをタップする

STEP2:グループに追加したいフォロワーをタップ

  • 1.グループに追加したいフォロワーをタップする(複数選択可)
  • 2.「次へ」をタップする

グループに参加できる人数は最大20人までです。

STEP3:メッセージを入力→「送信」をタップ

1.メッセージを入力する
2.「送信」をタップする

STEP4:完了!

これで、グループを作ってダイレクトメッセージを送ることができました。

途中で新たにメンバーを追加するには?

グループ画面右上の「・・・」をタップし、表示された項目中から「ユーザーを追加」をタップすればOK!その後はSTEP2と同様、追加したいユーザーを選ぶだけです。

「ユーザーを表示」「グループ名を編集」「通知をオフ(オン)にする」をタップすれば、それぞれ参加ユーザーの確認、グループ名の編集、通知のON/OFFの切り替えができます。

(image by 筆者)