近年は、ブログやSNSを運営する個人や企業が非常に多くなりました。

そんな「記事などのコンテンツを作る側の人たち」にとって、何が流行しているのかを知ることは重要です。

今回は、流行についての情報収集を圧倒的に楽にするウェブサービス「Buzzsumo」の機能をご紹介します。

流行記事を探す

まずは、画面上部のタブで「 Top Contents」を選択し、検索ボックスに気になる話題に関するキーワードを入力しましょう。

下記のような検索結果が表示されます。検索キーワードに関連する記事のうち、SNSでより多くシェアされた記事から上位に表示されるようになっています。

それぞれの記事について、詳細を見ていきましょう。

上記画像の赤枠部分には、「Backlink:被リンク先」「View Sharers:これまでシェアをした人」「その場でシェアする」ボタンが設置されています。また、青枠部分から「各SNSでのシェア数」がわかります。

Backlink:被リンク先

被リンクとは、あるサイトが別のサイトからリンクされている状態を言います。今回の場合、検索結果に表示された記事がどのようなサイトからリンクされているかを知ることが出来ます。

View Sharers:これまでシェアをした人

「View Sharers」をクリックすると、その記事をシェアしたユーザーをリストで表示させることができます。

各SNSでのシェア数

Facebook, Twitter, Linkedin, Pinterest, Google +でのシェア数が一覧表示されます。

その他の機能

下記画像の赤枠部分から、検索結果をデータでダウンロードすることが出来ます。

まとめ

Buzzsumoの「Top Contents」検索機能では、話題の記事コンテンツがわかるだけでなく「誰にシェアされたか」まで検索することができます。

ぜひBuzzsumoを使って、話題の記事を検索してみてください!