スマートフォンが普及するにつれて、iPhoneユーザーもどんどん増えていますよね。気に入ったケースをつけて自分好みにiPhoneを着せ替えしている人も多いのではないでしょうか。

おしゃれさも大切ですが、「毎日頻繁に使うものだから機能的なケースがいい!」と思う人もいるはず。

そこで今回は、機能性に特化したiPhoneケースをまとめてみました。

表示価格は税込みです。
今回はiPhone 6ならびにiPhone 6plusに対応したケースを紹介しています。

機能性重視のiPhoneケース11選

1:Catalyst Case for iPhone

防水・防塵・耐衝撃機能を兼ね備えたケースです。水深5mまで防水できるほか、2mの高さから落としてもiPhoneをしっかり守ります。ホームボタンに重なる箇所は特殊な作りになっており、指紋認証にも対応します。

iPhone 6
iPhone 6Plus

2:DualTek Extreme Shock Case

2種類の樹脂素材を組み合わせ、二重構造にすることで衝撃吸収性を高めたiPhoneケースです。人間工学に基づいた設計となっているので、握り心地の良さもお墨付き。カラーは全5種類あるので、自分が好きな色を選べますね。

iPhone 6
iPhone 6Plus

3:ディフェンダーシリーズケース

衝撃・粉塵などからiPhoneを守るケースです。引っかき傷にも強いため、アウトドアスポーツなどのシーンにもオススメ。背面にスタンドがついているのもうれしいポイントです。

iPhone 6
iPhone 6Plus

4:コミューターウォレットシリーズケース for Apple iPhone 6

カードを3枚収納できるiPhoneケースです。イヤフォンやLightningコネクタにケーブルを繋げるときでも、ケースを外さずにおこなえます。「荷物は少なくしたい!」という人には持ってこいのアイテムといえるのではないでしょうか。

iPhone 6
iPhone 6Plus

5:ZEROSHOCKケース(PM-A14ZEROシリーズ)

コーナーにバンパーを設計し、落下時の衝撃に耐えられるように作られたiPhoneケースです。画面を覆うように作られたベゼルガードと付属の液晶フィルムが徹底的に液晶画面を守ります。ストラップホールもあるので、ストラップをつけて手や首からiPhoneを下げられます。

iPhone 6
iPhone 6Plus

6:LOVE MEI POWERFUL Small Waist Upgrade Version

流線型のデザインが特徴的なiPhoneケース。ストラップやスタンドがついています。付属の液晶保護フィルムにはアメリカのガラスメーカー「コーニング社」の開発した特殊ガラス「ゴリラガラス」を使用しています。カラーバリエーションは全部で6色です。

iPhone 6
iPhone 6Plus

7:Wetsuit iPhone 6 waterproof rugged case

スリムなデザインが美しいiPhoneケースです。防水・防雪機能に加え、耐衝撃性にも優れています。液晶画面を覆わないタイプなので、スムーズな画面操作をおこなえます。

iPhone 6
iPhone 6Plus
iPhone6Plusに対応した商品もあります。

8:LIFEPROOF fre for iPhone6 Case

装着時でも指紋センサーが反応してくれるiPhoneケースです。ケース購入から360日以内なら、ケース使用時に壊れてしまった端末の修理代が保証されるというサービスつき。海でも雪山でも安心して使えそうです。

iPhone 6
iPhone 6Plus
iPhone 6Plusに対応した商品もあります。

9:防水&耐ショックケース

ケースを装着しながら、イヤフォンやコネクタを差し込める耐衝撃性のiPhoneケースです。2mの高さからの衝撃にも耐え、防水機能、スタンド内蔵、指紋認証対応など、機能性にも優れています。カラーはブラックとホワイトの2色展開。

iPhone 6
iPhone 6Plus

10:Survivor All-Terrain

丈夫そうな見た目が特徴のiPhoneケース。ゴツゴツしたシルエットからもわかるように、衝撃耐性に優れています。ミリタリー系のデザインが好きな人にオススメです。スタンド、ポリカーボネート素材のカバー、シリコンラップの3構造からできており、それぞれのパーツの色を選べます。

iPhone 6
iPhone 6Plus

11:AQUATIK

スリムでスタイリッシュなデザインが特徴のiPhoneケースです。カラーは定番のブラック・ホワイトに加えて、ビビッドなオレンジやピンクを揃えています。側面には滑りにくい耐衝撃バンバーを使用。

iPhone 6
iPhone 6Plus
日本への出荷は2015年5月予定ですが、公式サイトから予約注文ができます。

あなたはどのケースにする?

ゴツゴツしたデザインからシンプルなものまで種類は豊富です。TPOに応じて、いつものケースから着せ替えてもいいかもしれませんね。

(image by amanaimages)