今や街中でもテレビCMでも頻繁に目にするようになったタブレットPC。スマートに使いこなしている人を見ると羨ましくなりますよね。

しかし、タブレットを持っていない人からすると、「パソコンとなにが違うの?」「スマホのデカい版でしょ?」といった印象を持ってしまうかと思います。

タブレット端末について理解を深めれば、欲しくてたまらなくなるかもしれません!

タブレットとは?

タブレットとは、画面を触って操作することができる、タッチパネル搭載のコンピューターのことです。iPadやSurfaceなどはテレビCMでもよく目にしますね。

タブレットPCという呼び方からもわかるとおり、それはあくまでもパソコンであり、スマートフォンではありません。

タブレットの良いところ

持ち運びのしやすさ

まず、見ただけで感じるのがそのコンパクトさです。持ち運ぶために作られたものであり、ノートPCと比べてもはるかに携帯性に優れています。

その要因の一つとしてキーボードがないことが挙げられます。最近ではキーボード付きのタプレットPCも出てきましたが、それでも十分薄型で軽量です。

電源の起動が早い

パソコンほど起動の処理が複雑でないため、使いたいときにすぐに電源がついてくれます。スマートフォンは頻繁につけたり消したりするかと思いますが、タブレットもそれと同じように使うことができます。

マウス要らず

パソコンは基本的にマウスが必要ですが、タブレットは画面をタッチして操作するのが特徴です。そのためいつでもどこでも使うことができ、場所を選びません。テーブルや台などがなくても大丈夫です。

快適なネットの閲覧

ちょっと調べものをしたいときなどに、サッと取り出してすぐに調べられるのがタブレットの嬉しいところです。

ノートパソコンだと、画面を開いて電源をつけて起動するのを待って…という工程を踏まなければなりませんが、タブレットは一瞬です。スマホも早くて簡単ですが、画面の大きさに歴然とした差があり、圧倒的な見やすさを誇ります。

画面共有のしやすさ

他人に画面を見せたいときに、スマホだと少し小さいですよね。大事な書類やパワーポイント、もしくは写真など、画面を共有したい場面は多々あるかと思います。

そんなとき、タブレット端末の大画面は非常に役に立ちます。スマホで見せるよりはるかに見やすいですし、パソコンのように重たくないので手渡しで見せることも可能です。

タブレットに向いていないこと

書類の作成

タブレットPCはWordやExcelなどの編集ができることも特徴です。

しかし正直、作成時の快適さに関しては、文字の打ちやすさ・マウスの操作性からパソコンに軍配が上がります。とはいえノートPCを持ち運ぶのが億劫だ、という方には十分嬉しい機能です。スマホでは編集ができない、やりづらいことも多いですよね。

キーボードが付属されているタブレットPCを選ぶか、タブレット用のキーボードを購入するかすれば、快適に書類を作成することができます。

高度な編集作業

やはりパソコンと比べるとスペックは劣ってしまうため、画像や映像編集など、高度な作業はタブレットPCには荷が重いです。簡単な操作なら可能ですが、使える機能が限られてくるなど、どうしても制限があります。

外出先でそういった作業をする目的でタブレットを購入するのは、あまりお勧めできません。

タブレットPCの特徴と人気タブレットPCまとめ

タブレットPCの特徴をまとめると、以下のようになります。

  • 薄くて軽い
  • すぐに電源がついてくれる
  • いつでもどこでも使える
  • 瞬時に大画面でネットにアクセスできる
  • みんなで見やすい
  • キーボードを使う作業に向かない
  • 高度すぎる作業に向かない

ネット閲覧に関してはノートPCより素早く、スマートフォンより大画面で使いやすいという利点があります。簡単な操作しかしないという人にはうってつけですね。

でもどんなタブレットPCがいいの?という方のために、実際にどんなタブレットPCが人気なのか、評価星4以上の売れ筋タブレットPCを簡単にご紹介します。

Chuwi Hi8

Chuwi Hi8の最も魅力的なポイントは、スペックと値段です。基本的に最新タブレットというのは、どうしても値が張ってしまうものなのですが、こちらのタブレットは2万円を超えません。

そう聞いてしまうと、スペックが心配になりますよね。しかし、Chuwi Hi8はAndroid 4.4とWidonws 10デュアルOSを搭載し、一台の端末でアンドロイドとWindowsが利用できるというなかなかないスペックを備えているのです。

もちろんOFFICEにも対応していますし、軽く持ちやすい設計になっています。強度というところでは、少し他に劣る部分はありますが、シンプルな造りで使いやすいというのが持ち味です。

1920x1200解像度!値段も手お手頃で人気ナンバー1のタブレットPCです。初めてタブレットを購入するという方は検討してみる価値ありですよ!

Lenovo レノボ YOGA Tablet 2-830L Android 4.4 8インチ

Lenovoが送るYOGAシリーズのタブレットです。こちらもスペックと価格面で根強い人気を誇っています。

他のタブレットと違うところは、その形状です。スタンドがついており、平たく置く「チルト」スタイルと画面を立てて使う「スタンド」スタイルを使い分けることができます。シーンに応じて使いやすい方を選択できるので、活躍の幅も広いです。そして、それに耐えうる軽量性も実現しています。

また、高速LTEデータ通信に対応の他、microSIMカードスロットを搭載しているので、SIMカードを入れれば、どこでもメールやWebブラウジングが可能と機能も充実しています。Webブラウジング、動画のストリーミング再生、音楽のダウンロードなども快適!

スタンドの部分にプロジェクターやサラウンドスピーカーが内蔵されているので、動画・音楽を楽しみたい方にうってつけのタブレットですよ!

Android タブレット 7インチ

上の2つと違って、こちらは7インチタブレットです。少し小さく感じますが、パワフルなタブレットなのです。

小さくまとまっていることで、動作のレスポンスが早かったり映像の再生がスムーズだったりと、ストレスフリーな使い方ができます。ディスプレイもIPSディスプレイを使用しているので、とても鮮やかですし、解像度も他に引けをとりません。

microSDスロットもあるので、容量の心配も不要ですね。様々なエンターテイメントをこれ1台で楽しみつくすことができますよ!

頑丈に作られているので持ち運びしやすく、価格帯もお手頃なアンドロイドタブレット。スリムなので持ち運びにも便利です。手帳感覚で、いろいろなコンテンツを持ち出したい人におすすめです!

まとめ

ノートパソコンと比べた場合と、スマートフォンと比べた場合で、メリット・デメリットは異なってきます。そのため、「スマホ以上ノートPC以下」とは一概には言えませんが、うまく使い分ければ非常に快適な生活が送れるでしょう。

外出先でも大きな画面を使いたい!でもパソコンを持ち歩くほどではない!なんて方には、タブレットはぴったりだと思いますよ。ぜひ、検討されてはいかがでしょうか。

(image by amanaimages)