Twitterから新しく「116文字までのコメント付きリツイート機能」が発表されました。今までは引用した元のツイート+自分のコメントで合計140字以内に収めなければなりませんでしたが、これで最大256文字までツイートすることができるようになりました。

今回はこの「116文字までのコメント付きリツイート機能」のやり方をご紹介します。

現在PCのWeb上からとiPhoneの公式アプリのみの対応となっておりますが、Androidにも対応予定とのことです。
リツイートって何?という方はこちらの記事をチェックしてみましょう。
Twitterの「リツイート」「RT」とは?意味と使い方まとめ | nanapi [ナナピ]

PCからの場合

STEP1:リツイートボタンをクリックする

コメント付きリツイートをしたいツイートのリツイートボタンをクリックしましょう。リツイートボタンは1で示した部分です。

STEP2:コメントを入力し、投稿する。

リツイートボタンをクリックすると上の画像のように「このツイートをリツイートしますか?」という画面が表示されます。2で示した部分に付加したいコメントを116字以内で入力しましょう。コメントが入力し終わりましたら3で示した「リツイート」をクリックします。これで完了です。

iPhoneからの場合

STEP1:リツイートボタンをタップする

1で示したように、コメント付きリツイートをしたいツイートのリツイートボタンをタップしましょう。

STEP2:「引用リツイート」を選択する

リツイートボタンをタップすると画像中央のようなメニューが表示されます。2で示した「引用リツイート」をタップし、選択しましょう。

STEP3:コメントを入力し、投稿する

「引用リツイート」をタップすると画面右側のようにコメント入力画面が表示されます。3で示したコメント入力欄に付加したいコメントを116字以内で入力しましょう。入力し終わりましたら4で示した画面右上にある「リツイート」をタップし投稿完了です。

表現の幅がさらに広がったTwitter

「コメント付きリツイート」機能の登場でこれまで以上に表現の幅が広がったTwitter。有益な情報やみんなに知らせたいことなどをどんどんコメント付きリツイートしてみましょう。

(image by amanaimages)
(image by 筆者)