スマートフォンの進化に負けないくらい主流になってきたのが、タブレットですね。電車内などを見渡してみると、タブレットを使っている方が目に留まるのではないでしょうか?

しかし、「タブレットが欲しい…!」と調べてみても、いろいろなものがあって結局どれがいいのかわかりませんよね。

どれも同じように見えるタブレットですが、「仕事に使いやすいもの」があれば「映像や音楽を楽しむのに便利なもの」があり、「家族で使うのに適しているもの」もある、と実は機種によってだいぶ色が違うのです。

そこでここでは、2015年に発売された最新タブレットとその特徴、そしてこれから発売される2015-2016冬春モデルの注目商品についてもご紹介します。最新タブレットを見比べ、ご自身に合ったものを探しましょう!

それぞれ「どんな人におすすめか」を記していますので、ご参考ください。

2015年現在発売中!

dynabook Tab S90 PS90TGP-NYA(東芝)

東芝から発売されている、dynabook Tabブランドの製品です。仕事を効率化する3つのアプリが魅力的。ビジネス使いにもってこいです!

  • TrueCapture:撮ったホワイトボードやプレゼン資料などをデータとして保存できる撮影機能
  • TrueNote:書く、消すなどの動作がスムーズな手書きノート機能
  • TrueRecorder:話し手ごとの声を聞き分けて再生できる録音機能
OS Windows
重さ 565g
メモリ 2GB
ストレージ 64GB フラッシュメモリ
バッテリー駆動時間 約7時間
参考価格 約10万円前後
「仕事の作業を効率化したい」人におすすめ!

TransBook T100HA (ASUS)

現在流行の、ノートPCにもタブレットにもなるタイプのASUSのタブレット。カチッとはめるだけでキーボードを使えるのは、入力作業の多い人に嬉しいポイントですよね。

キーボードがある分、重量は増えますが、片手で持つのには問題ない程度の重さ。バッテリー駆動時間が圧倒的に長いのも注目したいところです!

OS Windows
重さ 580g
メモリ 2GB
ストレージ 64GB eMMC
バッテリー駆動時間 約11.3時間
参考価格 約5万円前後
「外出先でサクッと仕事をしたい」人におすすめ!

WDP-081-32G-10BT(Geanee)

ジェネシスホールディングスが展開するオリジナルブランド「geanee」が発売しているタブレット。

シンプルさが売りで、機能、サイズ、性能、デザイン、どれもバランスよく備わっています。A5用紙のサイズよりも小さく、持ち歩きにも最適。他のタブレットと比べて低価格なので、タブレット初心者や女性へおすすめしたい製品です。

OS Windows
重さ 約377.5 g
メモリ 1GB
ストレージ 32GB
バッテリー駆動時間 約7時間
参考価格 約2万円前後
「タブレットを欲しいけど、特定の機能にこだわりはない」なんて人におすすめ!

YOGA Tablet 2-851F 59435795(Lenovo)

根強いファンを持つLenovoが発売しているタブレットです。用途に合わせて使用スタイルが変えられるのが嬉しいポイント。

今年発売された中で最も長いバッテリー駆動時間を誇っているのが最大の特徴です。15時間使用できるので、長い映画を見ても全く問題ありません。ペンで書き込める機能も搭載しており、使い方の幅が広いですよ。

OS Windows
重さ 426g
メモリ 2GB
ストレージ 32GB
バッテリー駆動時間 約15時間
参考価格 約3万円前後
「音楽や映画などの普段使いを充実させたい」なんて人におすすめ!

Surface 3 4G LTE 64GB MSSAA1(Microsoft)

マイクロソフトから6月19日に発売されたタブレット。メーカーの信頼度も高く、手厚いサポートが期待できますね。

マルチタッチ対応のディスプレイはもちろん、Office Premiumも備えられています。ノート代わりに使ってもよし、ワード・プレゼン作成に使ってもよし、はたまた映画や音楽を楽しむもよし。高性能かつ洗練されたデザインが学生に人気です。

OS Windows
重さ 約641g
メモリ 2GB
ストレージ 64GB
バッテリー駆動時間 約10時間
参考価格 82,800円〜(64GB)、91,800円〜(128GB)
「外出先で仕事、映画、音楽、どれも楽しみたい」なんて人におすすめ!

Xperia Z4 Tablet SO-05G(ソニーモバイルコミュニケーションズ)

ソニーから7月に発売されたAndroidタブレット。10.1インチの大きいディスプレイが使いやすそうですね。また、CPUがオクタコアとハイスペックなので、3Dゲームなどもストレスなくできそうです。

画素数が他のタブレットと比べて圧倒的に多く、810万画素となっています。通信速度も早く、受信時最大で225Mbpsとされています。

それ以外にもワンセグチューナーが内蔵されているので、これだけで番組を鑑賞することができます。バッテリー容量も6000mAh!受信速度と合わせれば、快適な動画鑑賞が可能に。

OS Android
重さ 約393g
メモリ 3GB
ストレージ 32GB
参考価格 約9万円前後
「バランスよく高性能なものを楽しみたい」なんて人におすすめ!

これから発売!

arrows Tab M01T(富士通)

こちらは富士通から発売されている防水防塵タブレット。ARROWSシリーズといえば、その特徴は美しいディスプレイ。見やすさにこだわった機能がてんこ盛りです。一部をご紹介します。

  • いつでもズーム:ワンタッチで拡大表示できる機能
  • ブルーライトカットモード:PC用メガネをしているのと同じように画面を見られる機能
  • スーパークリアモード:自動で屋内屋外それぞれに応じた見やすさを調節する機能

また、アカウントを分けられるので家族利用しやすいのも魅力です。

OS Android
重さ ?g
メモリ ?GB
ストレージ ?GB
バッテリー駆動時間 ?時間
参考価格 ?万円前後
「画面の美しさにこだわりたい」・「家族で1台使いたい」なんて人におすすめ!

dtab d-01H(NTT docomo)

NTT docomoから近日発売予定のタブレット。映画や音楽の臨場感にこだわった製品で、迫力のある画面と充実した音響機能が売りです。テレビも見られます。

スマホが持ち得ない大画面かつ良質な映像・音楽を楽しめるうえ、PCよりも持ち運びやすいので、エンターテイメント作品を楽しみたい人にとってはヨダレがでるほどの製品ではないでしょうか。

OS Android
重さ ?g
メモリ 2GB
ストレージ 16GB
バッテリー駆動時間 ?時間
参考価格 ?万円前後
発売開始時期 2015年11月下旬(予定)
「画質や画面サイズ、音にこだわりたい」なんて人におすすめ!

これからも新型タブレットは続々登場

いかがでしょうか!今や市場はタブレット戦争と言っても過言ではありませんね。価格競争もそうですが、それ以上に性能や機能も様々です。

今回ご紹介したスペック以外にも注目すべきものは多いので、自分に合ったタブレットを探してみてくださいね!

「どれも同じに見えるから安いのを……」という漠然とした探し方よりも、「どんな機能に特化しているか」に着目すると、良きパートナーを見つけられるはず。

(image by 足成)