海外ではEチケットが普及しています。アメリカでは、使われているチケットの大多数Eチケットということも事実です。最近日本でも、大手の航空会社がEチケットを活用しています。Eチケットは何なのか?また、viagogoで売っているチケットのフォーマット(様式)について説明し、なぜ便利なのか説明します。

Eチケットとはなに?

Eチケットは電子チケットのことです。紙のチケットの画像版(データ)になります。紙チケットに載っている情報(例えば、イベント名、列、席番号、等)が全て載っており、スマホやパソコンからそのチケットが見られます。そして、その画像を印刷したら、紙チケットと全く同じように使えます。

例えば、コンサートチケットの場合、印刷した紙チケットを会場のエントランスやゲートに持っていけば、紙チケットと同じように入場することができるのです。

viagogoのチケットフォーマット(様式)の説明

イベントに入場するまでの過程

Eチケットがなぜ便利か(Eチケットの長所と短所)

上の図で分かるように、Eチケットの方が配送料が安くて、届くのが早いんですね。さらに、どこでも印刷できるのが便利です。例えば、海外でイベントに行く場合、紙チケットをスーツケースに入れるのを忘れてしまったら完全にアウトですね。Eチケットの場合、旅行先でスマホやパソコンにアクセスがあれば、再度印刷ができるので、安心です!

(image by amanaimages)
(image by 筆者)