viagogoでイベントのチケットを購入する方法

海外イベントや人気イベントで購入できないんじゃないかとチケットをお探しのあなた、既に「viagogo」はチェック済みですか?

viagogoとは、60か国以上の国で運営されている世界最大のチケット市場です。2005年から数百万人に利用されている運用実績に加え、イベントに間に合うように追跡番号付きの郵便で希望する場所に届けてくれるなど、保証付で親切なサポートがあるため、安心してチケットを買うことができます。

また、viagogoでなら、完売されたチケットであっても見つけられたり、定価よりも安く購入できるかもしれません。さらに、世界中のどんなイベントもあなたが希望する通貨で価格を見ることができるので、日本人だけでなく外国の方でも手軽に利用できます!

今回は2015年にイギリスで行われるラグビーワールドカップを例に説明します。

作業1

www.viagogo.jpにアクセスし、ログインしてください(詳しくは、下記のリンクをご確認ください)。

作業2

イベントを検索します。検索バーに「ラグビーワールドカップ」と入力して、検索結果の一番上に出てくる「★ラグビーワールドカップ2015」をクリックしてください。

作業3

ラグビーワールドカップの試合の一覧が表示され、世界中で開催される試合から選ぶことができます。また、「オススメ」「会場」「日付」「価格」で並び替えることもできます。チケットを探したいと思っている試合が決まったら、右下の「チケットを見る」をクリックしてください。

作業4

チケットの一覧が表示されますので、可能なセクションや価格に従ってあなたが気に入ったチケットを選ぶことができます。

チケットのフォーマット(様式)にもご注意ください。以下のよう、1.紙チケット(セクションの下に何も記載されてない場合)、2.Eチケット、3.インスタントダウンロードがあります。

チケットのフォーマット(様式)やEチケットについて、詳しい説明はこちらをご確認ください:Eチケットとはなに?

作業5

詳しい座席表により購入したいチケットの座席を選びやすくなっています。

作業6

セクションが決まったら、「注文」をクリックします。

作業7

チケットの詳細が間違っていないこと、購入したいチケットの枚数が正確であることを確認し、「次へ」をクリックしてください。

作業8

次の画面に移ったら、配送先の国を選択します(Eチケットの場合、国を選択する必要はないです)。国内への配送の場合、配送方法が自動的に選択されます。

Eチケットもしくはインスタントダウンロードのチケットを購入したほうが配送料が安くなります。また、現地の滞在先にチケットをお送りすると、国内配送になるので送料が安くなります。滞在先がホテルの場合、ホテルの予約を入れたお名前で配送先住所をご登録ください。

作業9

配送先住所を入力し、「次へ」をクリックしてください。もしくは、既に配送先住所を登録されている場合は、そちらを選択して、「次へ」をクリックしてください。

作業10

クレジットカード又はデビットカードで支払う場合は、「クレジットカード又はデビットカード」をクリックし、カード番号を入力してください。VISA、Mastercard、JCB、AMEXのいずれかが使えます。PayPalで支払う場合は、「PayPal」をクリックしてください。既にお支払い方法を登録している場合は、使いたいカードを選択して、セキュリティコードを入力してください。

すでにお支払い方法を登録している場合、使いたいお支払い方法を選択して、クレジットカードの裏に記載してあるセキュリティコードを入力してください。

作業11

請求先住所と配送先住所が同じである場合、こちらのチェックを入れたままで問題ないです。そうでない場合は、チェックを外してください。

作業12

チェックを外した場合は、このメニュー画面が表示されるので、請求先住所を選択するか新しい住所を追加してください。

ポイント:お支払い方法を決める同じ画面で、注文の内訳がみえます。

作業13

最後のステップはご注文の最終確認になります。注文の詳細に問題がないか確認して、確認が終わりましたら「チケットを買う」ボタンをクリックしてください。これでチケットを購入できました!

作業14

viagogoから確認メールが届きますので、メールを確認してください。

viagogoのWebサイト

他のviagogo関連の記事

(image by viagogo)