Facebookで生年月日を登録し公開すると、誕生日が友達に通知されお祝いのメッセージをもらうこともあります。

仲の良い友達からお祝いメッセージをもらうのは嬉しいですが、それほど親しくない人からの社交辞令的なお祝いメッセージがたくさん来てしまうと、返事もしなきゃいけないし少し面倒だなと思ってしまうこともあるのではないでしょうか。

そこで今回はそういった手間をなくすために、Facebookで誕生日を非表示にする方法を紹介します。

Facebookの誕生日を非表示にする方法

準備

まずはFacebookにログインし左上にあるプロフィールを編集をクリックしプロフィールの編集画面を表示させてください。

STEP1:基本データの編集をクリック

画像の1で示した「基本データ」か「基本データを編集」をクリックしましょう。

STEP2:「連絡先と基本データ」をクリックする

「基本データ」か「基本データを編集」をクリックしたあとは画面を下へスクロールして行き、画像の2で示した「連絡先と基本データ」をクリックしましょう。

STEP3:「誕生日」横の「編集」をクリックする

「連絡先と基本データ」をクリックしたあとは、「誕生日」の欄にある画像の3で示した場所までカーソルを合わせましょう。すると「編集」の文字が出てくるので、クリックしましょう。

STEP4:誕生日の公開を「自分のみ」にする

「編集」をクリックして出てきた画像の4で示した「人型」のアイコンをクリックします。

そこで出てきたメニューから5で示した「自分のみ」を選択すると、自分の誕生日が友達に公開されずに非表示にすることができます。

お祝いのメッセージで面倒な思いをしない!

これで親しくない人からの社交辞令的なお祝いメッセージを受け取らずにすむことができます。

本当に親しい人からお祝いをしてもらいたいときはタイムラインなどではなく、他の人からは見えないfacebookのメッセージからお祝いをしてもらうといいでしょう。

ここで紹介したのは、PCで編集するときの内容です。

(image by amanaimages)