Twitterにあげられている画像のなかには一枚でも心が温かくなるようなものを見かけることがあります。人の心の温かさを感じる画像、動物のかわいい瞬間など、そんな画像があるツイートをまとめてみました。

まるで映画やドラマのような、ほっこりツイートまとめ

猫の007

空いたサランラップの筒を通して見た先にいた猫。気分はまるで映画「007」のオープニングのような雰囲気になりました。

ようこそ我が会社へ

新入社員の出社初日って緊張するもの。こんな風に迎えられたら緊張もほぐれますね。改めて素敵な会社には入れてよかったと思える瞬間です。

がんばれ!受験生!

朝の駅のホームでの粋なはからいにほっこり。がんばれ!受験生!

 ゴミ収集車の優しさ

捨てられた大きなぬいぐるみをそのまま潰せない優しさなのでしょうか。トイストーリーのワンシーンを思い出すような切なさも感じます。

寂しげに見送るうさぎ

うさぎがこんなことしてくれるの?と疑うような写真。もちろん本物ですが、これではなかなか家をでることができなくなってしまいますね。

母を助けた周6バイト

家庭の事情から大好きな野球から離れることに。監督の支えもあり、翌年野球部に復帰します。他の部員に歓迎されながら最高の高校3年の夏を迎えました。

燃えるような夕焼け

ディズニーリゾートで写された写真。赤、黄色、オレンジ、ピンクがきれいに混ざってまるで燃えるような夕焼けになりました。夢の国をよりロマンチックな空間にしてくれています。

髪をプレゼント

周りの友達から女の子みたいとけなされ続けながらも髪を伸ばし続けた2年半。長く伸ばしたわけはガンと闘う子供たちに髪をプレゼントすることでした。他人の目を気にしないで自分の道を貫く大切さを、この小さなヒーローが教えてくれました。

カップ麺のツバメの巣

ある日、いつも通うコンビニの壁にあったツバメの巣が壊れていたそう。次の日になったらカップ面の容器で作られた新しい巣が!こんなにも優しい人がいるんだなと感じる瞬間でした。

奇跡的な出産

生まれてきた男の子は息をしていなかったので医者に死を宣告されます。両親は一晩だけ一緒にいたいと、一晩中、息子に語りかけます。すると朝になって息を吹き返し、父親の手を握っていたそうです。自分の子供に対する心からの思いが命の奇跡につながった瞬間でした。

パパと娘

小さな女の子がパパに「はい」っと積み木を渡します。段々と積み上がってタワーができてきますが、崩れ落ちてしまいました。パパと娘が遊んでいるほのぼのとしたワンシーンですね。

カラスの恩返し

8歳の少女が毎日カラスにエサを与えていたらお礼にカラスの宝物を置いていくようになったそう。普段はちょっと怖い印象のカラスのかわいらしい一面でした。

ためになるお寺の教訓

毎月お寺が貼っている標語。今月は「たまに湧くやる気はやる気じゃなくて気まぐれ」という言葉が、確かにその通りだとうなずけます。とても説得力のあって心にしみる言葉ですね。

ベルの修理代

自転車のかごの中にあった手紙を読んでみると自転車のベルをこわしたお詫びと千円札が…。しらばっくれる人が多い中、正直さに頭が下がります。

傘で桜の花びら集め

桜が散る時期。道なかで花びらを裏返した傘で集めている女の子。子どもらしい発想にほのぼのとします。大人を元気づけてくれるかわいらしい女の子でした。

Twitterを活用しよう!

心がほっこりする。そんなツイートをまとめてみました。こんな画像を探すというのもTwitterの使い方のひとつです。Twitterをやったことがないという方はこれを機にアカウントを作ってみてはいかがでしょうか。

ログイン、新規登録はこちらから→Twitter
登録の仕方がわからないという方はこちら→Twitter」に登録する方法

(image by amanaimages)