スマートフォンが一般的になって早数年、スマホビジネスの台頭により、多くの人の生活が大きく変わってきています。中でも、手軽で簡単に遊べるということもあり、スマフォゲームの人気は止まることを知りませんね。

そんなスマホゲームですが、節度を持って楽しむ分には良いリフレッシュにもなるでしょうが、ゲームに生活を支配されてしまうくらいのめり込んでしまう方も少なくありません。

そんなゲーム中毒から脱するために知っておきたい心理学がコンコルド効果です。

コンコルド効果とは

「埋没費用(sunk cost effect)」の別名であり、超音速旅客機コンコルドの商業的失敗を由来とし、ある対象への金銭的・精神的・時間的投資をしつづけることが損失につながるとわかっているにもかかわらず、それまでの投資を惜しみ、投資をやめられない状態を指す。
(Wikipediaより引用)

身近な例がUFOキャッチャーです。それまでに投資した金額が惜しくて何度もトライしたのに、結局普通に買ったほうが安かった経験はありませんか?

筆者は買ったほうが安いくらいの金額を投資して結局何も獲れなかった経験が何度もあります。わかっちゃいるけどやめられませんよね…。

他にもさまざまな例が

他にも、長年付き合っている彼と別れられないのも、ギャンブルで破産していくのもコンコルド効果の例だといえるでしょう。

タイトルと関連させると、最近のスマホゲームで主流なガチャもコンコルド効果を使ったビジネスといえます。欲しいアイテムやモンスターをゲットするために5000円課金したのに出なかったとき、無駄になった5000円が惜しくてまた課金してしまう…。ゲーマーあるあるですね。

ゲーム中毒から抜け出す方法

ここで本題に戻りますが、コンコルド効果によるゲーム中毒から抜け出すためには「今」を正しく見ることが大事です。

とにかく、それまでに費やしてきた時間やお金を振り返るのはやめることです。自分の目標を見つめ直し、今自分ができるもっとも生産的なことを考えてみてください。それはきっとゲームではないはずです。

思い切ってアンインストールしましょう!やはり視界に入ったり、スマホに残っているという意識がゲームに費やした時間やお金や愛着を思い出してしまいます。

酔った勢いでもいいから思い入ってアンインストールしてみるのも手だと思います。そうすることで見えてくる世界があるはずです。

引き際が肝心

ゲームも恋愛も人生も、やはり引き際が肝心です。

今までの自分の人生に潤いをくれたゲームに感謝して、潔くアンインストールすることを強くお勧めします。

(image by amanaimages)