昨年10月よりアメリカでスタートした有料版YouTubeこと「YouTube Red」が、新規ユーザーに向けたトライアルを開始しました。通常月額9.99ドル(約1100円)が、トライアルでは3ヶ月で99セント(約110円)となります。

YouTube Redでは動画も音楽も楽しめる

YouTube Redと聞いて、動画に関するサービスを想像する人が多いかもしれません。しかし、YouTube Redは、動画のみならず音楽も提供するサービスなんです。

主なサービスは以下になります。

  • 動画を視聴するときに広告が表示されない
  • ダウンロードしてオフラインで再生できる
  • バックグラウンドでの再生が可能
  • Google Play Musicも利用できる

このような機能を月額9.99ドルで使い放題できるなんて、とてもお得! しかも、トライアルは3ヶ月でたった99セント。この安さに驚きを隠せません。

トライアル実施の裏側

非常に多くのコンテンツを破格の安さで利用できるYouTube Red。ユーザーにとってはリーズナブルですが、楽曲や動画を提供するアーティスト側にとっては致命的です。

しかし、他のストリーミングサービスを見わたすと、Spotifyも同様の状況に陥っていました。また、Apple Musicも3ヶ月のフリープランを実施しています。そして、トライアルを終えたのち、満足したユーザーはサービスに対価を払うようになります。つまり、新規ユーザーをつかむためにトライアルの実施は必要不可欠といえます。

日本でも年内からYouTube Redがスタート

動画も見放題でなおかつ音楽も聴き放題なYouTube Redは、日本で年内よりサービスが開始される予定となっています。コンテンツ量に対する値段の安さから考えると、若者に人気のサービスになりそうです。

トライアルが日本でも行われるかどうかは今のところ不明ですが、実施されるようであれば是非とも利用してみたいです。

(image by YouTube)