Apple Musicが提供するラジオ「Beats 1」内にて月ごとに世界の音楽を紹介するプログラム「TAKEOVER」。6月は日本の音楽シーンにスポットライトがあてられます。番組名は「Takeover:starRo in Tokyo」。6月5日より、毎週日曜日にオンエアされます。

邦楽シーンの最先端を知りたい音楽ファン必聴の番組となること、間違いなしです!

あらゆる音楽に精通したパーソナリティーが激選した邦楽を特集

「Takeover:starRo in Tokyo」では、世界的に有名なLA在住のプロデューサーである「starRo」ことShinya Mizoguchi氏がDJをつとめます。

ダンス、ヒップホップ、J-Pop、アイドル、ロックといった数多のジャンルから旬の邦楽が紹介されます。最新の音楽がオンエアされるほか、starRoがセレクトしたアーティストのインタビューも。

国籍やジャンル問わず、多くのアーティストとの共演を果たしてきたstarRo。すぐれたチョイスで、世界に誇れるカッコいい邦楽を紹介してくれることでしょう。

なお、6月5日の第1回のダンス特集では、Seiho、Trekkie Trax、寺田創一がインタビューとして取り上げられました。

Apple IDさえあれば無料で視聴できる

「Beats 1」はApple Music内のラジオですが、実はApple Musicに登録していなくても視聴可能。聴くために必要なものは、Apple IDだけです。

オンエア予定

各週ごとに特定のジャンルに焦点をあてた放送となります。オンエア予定は以下のとおり。ぜひチェック。再放送もあるため、たとえ聴き逃してしまってももう一度聞けます。

第1回:ダンス
2016年6月5日(日)3時〜
※再放送
6月5日22時〜、6月6日(月)13時〜
第2回:ヒップホップ
2016年6月12日(日)3時〜
※再放送
6月12日22時〜、6月13日(月)13時〜
第3回:J-Pop/アイドル
2016年6月19日(日)3時〜
※再放送
6月19日22時〜、6月20日(月)13時〜
第4回:ロック
2016年6月26日(日)3時〜
※再放送
6月26日22時〜、6月27日(月)13時〜

邦楽シーンがアツい方は必聴ですよ!